高い手数料払ってなぜ新興国投資?

2011/2/9 WED
様々な場所で投資家
および予備軍のみなさんと話す機会がありますが、
かめさんが海外投資をやらず、
日本買い一途な理由を
かめさん流スローな投資術を読まずに、
誤解している方がたくさんいらっしゃいます(^^ゞ


一番多いのが
「円高で手取りが減る可能性があるからでしょう?」
もちろん、為替リスクはありますが、
たくさんの通貨に投資すれば
リスクをコントロールできます=^_^=


二番目に多いのが
「価格変動が大きいからでしょう?」
確かに中国株を例にとっても、
日本株の倍以上価格が動きます。
でも、日本株と値動きが違うんで、
意外と価格変動リスクはコントロールできます=^_^=


かめさんが海外投資、
中でも新興国投資をやらない一番の理由が、
今日の日経新聞に載っていた
「エジプト混乱を受けて、アフリカ投信解約停止」
のニュース。


こういった自分のお金を
好きな時に現金にできないリスクを
流動性リスク、と言いますが、
プロとアマチュアの差がでるのはココ!
流動性リスクはコントロール不能なんですよ(>_<)
偉そうで、すみません<(_ _)>


かめさんは、買った値段から4割下がったら、
損切りで売却することにしていますが、
今日のニュースのような状態になったら、
それも不可能(^^ゞ
あとは座して自分のお金が減って行くのを
ボーゼンと眺めているしかありません(^^ゞ


エジプトのようになる前に売ってしまえば、
という方もいらっしゃると思いますが、
例えば中国やベトナムへの投信でも
数年前、解約不能になったことがありました。
これらの国はエジプトのような状態に
なったわけじゃありませんよね?
実は投信を買ったときに渡される資料の
後ろの方に小さく書いてあるんですが、
多くの新興国では、
政府が自由に海外への送金を止めることができます。
なので、いくら日本で一生懸命ニュースを見ていても、
ある日突然、
自分のお金が自由にできなくなっちゃうことが
結構起こるのです(>_<)


加えて新興国投信の手数料の高いこと!


てなわけで、
本や雑誌だけじゃなく、
講演やセミナーでも、
「日本株、REIT、金の日本買いで
みなさんもハッピー、
かめさんもハッピー、
日本経済もハッピー」
と相変わらず言い続けている、
かめさんでした(^^ゞ

新・八百長根絶、灰色力士の皆さんへ

2011/2/8 TUE
携帯の機種変えた、海に落とした、壊した、
と言ってらっしゃる力士の皆さん、
お元気ですか?
みんな怒ってますよ=^_^=


もちろん、
いさぎよく携帯を差し出すような力士だったら、
最初から八百長なんかしないですけどね。


5日に書いたように、
総当たりリーグで番付ガラガラポン♪
というのもいい手なんですが、
こうなると、
素直に調査に応じたまじめな力士が、
ちと、可哀そう(>_<)


じゃ、携帯を持っていながら、
アーダ、コーダ言って提出しない力士だけ、
番付を序の口に落とす、ってどう?
本当に機種変更した力士も、
大相撲がなくなるよりマシ=^_^=


もちろん、力がある力士だったら、
時間は掛かっても、
元の番付まで這い上がってくるだろうし、
序の口に落とされて、
厳しい視線にさらされても這いあがったなら、
それはそれで大したもんだ♪
ということで無罪放免ってのは?


ちょうど、放駒理事長も
「春場所の番付白紙」を発表したばかり。
これくらいのことやらなきゃ、
ホンマ滅びちゃいますよ、大相撲は(>_<)

河村氏、名古屋市長選圧勝のユーウツ(^^ゞ

2011/2/7 MON
大相撲春場所中止のニュースで、
1面左肩に小さくなっている
「河村たかし氏、トリプル選全勝」のニュース。
名古屋市長選は河村氏、
愛知県知事選は大村氏、
名古屋議会も河村氏の意を受けて解散、
この3つでトリプル選全勝なんですが、
かめさんが驚いたのはトリプル勝利じゃなくて、
得票数の方。


なんとすべてトリプルスコア、
ほぼ次点に3倍の差をつけた圧勝!
知事選なんか与党民主党が
次点の自民党にも負けて
3位というていたらく。
支持率が30%を切っても、
政治とカネの問題、そして消去法で
菅政権を支持しているかめさんも、
さすがに心配になっちゃいます(>_<)


愛知県というのは、
トヨタ労組をバックにした
民社党以来の伝統もあり、
2009年の衆院選で
15の小選挙区すべてを押さえた民主党王国。
そこでのトリプルスコアというのは
自民党や民主党がいう
「一過性」じゃすまないでしょ(^^ゞ


ただ、岡田幹事長が言っていた
河村氏の10%減税や市議厚遇批判は
「パンとサーカス」、
つまりローマ帝国時代行われた、
民衆の歓心を買うためのバラマキ政策だ
という批判は当たっていると思います。

 

国民みずからの手で
パンをたくさん作れる政策を
一刻も早く、実現してほしい、
かめさんでした=^_^=

林原更生法申請で分かる、銀行も八百長?の構図

2011/2/6 SUN
昨日コタツにあたりながら、
TBSがっちりマンデーのDVDを見ていた、
かめさん。
やっと咋年末分なんで、
がっちりアワードとか言う表彰をやっていました。


大賞は、
米粒を入れるだけ、が受けた
三洋電機のパン焼き機GOPAN。
次点は、
かめさんも去年7月19日のブログ
”島精機も、はやぶさも”でも書いた
「このくらいの力で5回こすれば100分の5ミリ削れる」
「削れた粉の量でどのくらい削れたか分かる」
「100分の3のタワミはトントンと軽くたたく加減で調整」
などなど匠の技で編み機の心臓部を作る、
島精機が受賞していました。


もちろん両社とも、がっちり!なんですが、
そうそううまくばかり行かないのが、
世の常、人の常(^^ゞ
同じく去年番組で紹介されていた、
岡山市に本社がある林原(はやしばら)は、
つい最近、会社更生法申請、
一般的には倒産!
と言われる状態になっちゃいました。


この林原、
人工甘味料のトレハロースで有名なんですが、
バイオ関係の長期的研究開発に熱心。
でもあんまり儲けにならなくて、
長年粉飾決算をしていたようなんですね。
で、問題はここから先。


粉飾決算を知ったメイン銀行の中国銀行(本店岡山市)が
他の銀行に内緒で、担保を取っちゃっいました。
ただ、この行為、法律には全く触れません。
なのに、林原にお金を貸している他の銀行が激怒!
最初は私的整理と言って、
話し合いで借金の棒引きを決める予定が、
会社更生法と言って、
裁判所が強制的に決めるやり方になっちゃいました。


法律には触れないのに、なぜ他の銀行が激怒するの?
と考えたみなさん、いい質問ですねー=^_^=
これまでの金融界の常識では、
メイン銀行というのは、融資先になにかあった場合、
自分の銀行、融資先、他の銀行が
三方一両損になるように調整する役割が
阿吽の呼吸で期待されていました。


ところが今回のメイン銀行・中国銀行がやったのは、
まったく逆の行為。
他の銀行が激怒するのも、
分からなくはありません(^^ゞ


でも、この日本のメイン銀行制度、
アメリカやイギリスから見たら、
日本お得意の八百長じゃん!


大相撲も銀行も
アンシャン・レジーム(古い体制)よさらば!
なんでしょうね、
きっと=^_^=

続・八百長根絶、番付ガラガラポン♪

2011/2/5 SAT
おとといの
「八百長根絶、唯一絶対的方法」
で国別対抗戦を提案した、かめさん。
でも、
春場所どころか5月場所、
無期限休止案まででてきて、
そんな悠長なこと言ってられなくなってきました(^^ゞ
こりゃー、元から絶たなきゃダメですね。


何が八百長の元かといえば、
一番大きいのは番付の維持。
琴光喜関与か?
と騒がれている相撲賭博がらみもありますが、
金銭的な問題も多くは番付の問題。
十両の月給103万6千円が幕下に陥落すると0、
というあたりですね。


昨日の朝日夕刊に載っていた
米シカゴ大のレビット教授の本によれば
「7勝7敗の力士の勝率75%」
「8勝した力士の昇格は平均7枚、
7勝の降格は4枚で、この1勝の価値は番付11枚。
ところが9勝以上や6勝以下の場合の
1勝の価値は3枚程度。
このゆがみが八百長の温床」
と分析しています。
実はこれ、経済学や投資の世界でよく使われる
「裁定取引」なんですね。


で、八百長=裁定取引をなくすためには、
ゆがみの元、
つまり勝ち越すか、負け越すかで
大きすぎる1勝の価値を、
他の1勝と同じ価値にするしかありません。
プロ野球やサッカーと同じように
勝率や勝ち点で全力士の順位をつけて、
上から順番に横綱、大関、関脇、と東西に振り分ける、
これですべて解決!
・・・じゃないですよね(^^ゞ


多くの人が今の番付が本当に強い順番なの?
と疑っているはず。
幕下上位はいくら勝ち越しても
十両から落ちてこないんで、上がれない、
って辺りですよね。
そこで・・・


ある日突然、理事長の号令で力士全員を集めて、
番付決定総当たりリーグを開催♪
予告すると、
また故意の無気力相撲をやる力士がいますからね。
病気やけがで相撲を取れない、
と泣きごとを言う力士は全敗扱い。
それまでの番付は一切無視。
時間が掛かりすぎると言うなら、
20勝した力士は上位リーグに、
20敗した力士は下位リーグに振り分け、
は有りでしょ。


これを東京ドームや国立競技場でやったら、
連日満員御礼間違いなし♪
やりましょ、やりましょ=^_^=

新日鉄は国家なり、住友金属と合併へ

2012/2/4 FRI
また八百長絡みの1面トップだろうな、
とユーツな気分で朝刊各紙を広げると
各紙
「新日鉄と住友金属、合併へ」
の大見出し。
そして、
各紙ともに問題は公取委の合併承認、
で一致しています。


中学生の社会科で習いました。
企業が合併などで大きくなりすぎると、
企業側で勝手にモノの値段を決めることができるので、
国民が高いモノを買わされます。
そんなことを防ぐために作られたのが
独占禁止法(独禁法)と公正取引委員会(公取委)、
ですよ、と。


確かに、
富士製鉄と八幡製鉄が合併して新日鉄ができた40年前なら、
鉄は国家なり、という大義名分で
価格カルテルという八百長もできたでしょう。
でも、もうそんな時代じゃないですよね。


何年か前のNHKスペシャルでは、
新日鉄がインドのミタルスチールからの
買収防衛に奔走する様子が描かれていたし
世界の大手鉄鋼メーカー番付を見ても、
中韓印の新興国メーカーがずらり並んでいます。


そんなご時勢で、
国内シェア40%を楯に
公取委が合併を御破算にしても、
価格決定権が新興国メーカーの手に移るだけ。
これじゃますます国内の雇用が失われ、
大相撲同様、
日本経済が滅亡の危機にひんしてしまいます(^^ゞ


公取委さん、
ここはサクサク、
合併承認に軍配を=^_^=

八百長根絶、唯一絶対的方法

2011/2/3 THU
ここ数年続く大相撲の不祥事。
これらみんなすべてがかすんで、ふっ飛んでしまう
八百長疑惑。
今朝の日経新聞1面の春秋によれば
「いくつかの辞書で”八百長”をひいたが、
よほど連想しやすいのかいずれも相撲を引き合いに」
だそうです(^^ゞ


とはいっても、
大リーグでも日本のプロ野球でも、
過去に八百長事件があり、
Jリーグでは幸いに聞きませんが、
イタリアやドイツサッカーでも
忘れた頃に八百長騒動が繰り返されます。
うーん、八百長の根絶は無理なのか・・・


いや、いや八百長があり得ない試合がありますぞ。
それはサッカーの代表チーム同士の真剣勝負。
この間のアジア杯を引き合いに出すまでもなく、
国の威信をかけた試合に、
八百長が入り込む余地はありませんし、
かめさんも、
八百長の話は聞いたことがありません。。
もし、無気力相撲、
もとい、
八百長サッカーなんかやろうものなら・・・(^^ゞ


大相撲だって日本代表VSモンゴル代表でもいいし、
一部屋の外国人1人なんてケチな鎖国やってないで、
フルオープンにしちゃったら?
長友が移籍したイタリアのインテルなんか
先発全員が外国人選手、
インテルというチーム名は
英語のインターナショナル、
当たり前と言えば、当たり前なんすね=^_^=


ユニクロも新入社員の8割が外国人という時代、
身も心もたるんだ大相撲を再生するためには、
日本代表結成&外国人に全面開放しかない、
と勝手に断言する、
かめさんでした=^_^=

今野とかめさん、それぞれの「×」

2011/2/2 WED
高視聴率を叩きだしたおかげもあって、
大会終了後もあちこちの局で
繰り返し流されるアジア杯の映像。
それをまた飽きもせずに見ているかめさんに、
家族もあきれ顔(^^ゞ
でも、
繰り返し見ていると新しい発見もあるのですぞ=^_^=


例えば、決勝で今野のバックパスが短くて
「あわや!」というシーン。
果敢な飛び出しでピンチを救ってくれた川島に、
今野は
右手で手刀を作って
「すまん」とやっていました=^_^=


かめさんがボールを蹴っている頃は
この「すまん」をやると、
コーチに怒られました。
「そんな暇があったら走れ」と(^^ゞ


いかにも日本人的な今野ですが、
ザッケローニ監督からの、
ボランチへのポジションチェンジ指令に
両手で「×」を作って拒否したのには驚きました。
でも、結果は大正解でしたよね。


実はかめさんも銀行時代、
頭取からのポジションチェンジ指令に
「×」を出したことがあります(^^ゞ
結局、「×」は取り下げたんですが、
その後、流れ、流れて、
このブログを書いている、かめさん(^^ゞ
日本代表みたいに見事優勝!
といきますか?


ちなみに今野選手、
帰国後の記者会見で
「もうポジションチェンジ拒否はしません」
と答えていましたが、
「もうポジションチェンジなしでいきたい」
かめさんでした(^^ゞ

長友インテルで思い出す、アジア杯初制覇の頃

2011/2/1 TUE
佑ちゃん沖縄入りを押しのけ、
今朝のスポニチ1面は
「長友、インテルミラノへ電撃移籍」\(◎o◎)/!


ネット上では青と黒のユニフォームを着た
長友の写真も配信されていますが、
インテルといえば
昨年12月にクラブW杯で世界一の座に就いた
押しも押されぬイタリア、いや世界の超ビッグクラブ。
予想バックラインも右から
マイコン、ルシオ、サムエル、そして左SBに長友。
バリバリのブラジル代表2人にアルゼンチン代表、
そこに日本代表の長友が・・・
夢のようで、かめさん卒倒しそうです(^^ゞ


昨年夏のセリエAチェゼーナ移籍後の活躍に加え、
今回のアジア杯優勝への貢献が評価され、
移籍金もFC東京→チェゼーナの時の5倍以上。
女手一つで長友を育てた、
とても人柄のよいお母さんもビックリの
シンデラストーリーです=^_^=


今回が4回目になる日本のアジア杯優勝ですが、
初優勝の1992年当時にこれだけ活躍しても、
インテルから声が掛かることはなかったでしょう。


1992年のアジア杯は広島で開催されたんですが、
4チームづつ2グループに分けての一次リーグ、
新聞予想では日本の一次リーグ突破はとても無理(^^ゞ
前回1988年大会での日本は、
一次リーグ1分け4敗で敗退。
広島大会の初戦はUAEが相手だったのですが、
UAEはW杯出場経験もあり、
当時は日本より完全に格上!
その初戦を引き分けて
「よくやった」
というのが偽らざる反応でした。


その後一次リーグ最終戦で
カズの「足に魂込めました」という名セリフで知られる、
イラン戦、角度のないところからのシュートで勝ち上がり、
決勝でサウジを下して初優勝。
翌年からのJリーグブームにつながりました。


つい昨日のように思い出す、アジア杯初優勝。
でも、この間に、
世界が日本サッカーを見る目が
劇的に変わったことを教えてくれる、
長友のインテル移籍でした=^_^=

ザック采配冴える!今年の○○は決まり?

2011/1/31 MON
アジア杯決勝後半、
交代で入る岩政がピッチサイドに立っても、
なかなか誰と交代するか分からず、
そのうち引っ込んでしまいました。
結局5分後に藤本と交代で入るんですが、
解説の早野さんも
「なんだ、なんだ」と言ってたとおり、
かめさんも???


その真相が今日の朝刊各紙で明らかに。
スポニチなどによると、
「今野をボランチに上げようとしたけど
足を痛めボランチは無理、
と今野自身が両手で×を出した。
それを見て、岩政をベンチに呼び戻し、コーチ陣と協議。
その間、選手も試合を進めながら話し合いを持ち、
遠藤が選手の総意として代替案をベンチに伝えた。
これをザッケローニが了承して交代実行。
岩政CB、今野左SB、長友左MFの配置は、
ぶっつけ本番だったけど、
ザックも腹案として持っていた。」
とのことでした=^_^=


こういった選手交代自体は時々ありますが、
それをあの大舞台で、
選手の意向をとり入れながらやっちゃうなんて話、
初めて聞きました(^^ゞ
遠藤が
「最終的に決めるのは監督。
でも選手の言うことを受け入れてくれる。」
と言ったように、
こりゃ今年の
「理想の上司」ランクイン間違いなし!=^_^=
欧州や中東からの引き抜きを心配する声も、
ごもっとも!(^^ゞ


かめさんにもこんな上司がいたら・・・
なんて言おうとすると
「かめさんどうよ?」
という、
元部下たちの声が聞こえてきそうで
ひたすらおわびをする、
かめさんでした(^^ゞ

ボレーの虎・李忠成:祝アジア杯日本優勝\(^o^)/

2011/1/30 SUN
アジアカップの閉会式で
これでもかとばかりに降り注ぐ金色の紙吹雪。
「フン、成金趣味め」
と普段なら貧乏人のひがみ丸出しになりそうな、
かめさんですが、
降り注いだのが、
あんだけ苦しい試合を
川島のスーパーセーブ連発と
李忠成のパーフェクトボレーで
優勝を果たした日本となれば、話は別。
いやー、ゴールドシャワーって気持ちいい=^_^=


決勝のMVPが川島であることは間違いありませんが、
どフリーゆえに簡単そうに見えた、李のボレー、
あれって、すごい難易度なんですよね、小倉さん?


以前TBSのスーパーサッカーでやっていた、
「ボレーの虎」コーナー。
レフティーモンスターこと小倉隆史が
毎回有名選手を招いて、
ボレーシュートで勝負を決める企画。


番組では、
昨日の長友→李よりかなり短いセンタリングを
ポンと出してくれる機械を使っていたんですが、
これですら、ボテボテ、テンプラ、空振り、キーパー正面連発
・・・でしたよね小倉さん(^^ゞ
かめさんの記憶では10本に1本も入らなかった=^_^=


それを昨日の李は、
マークをはずす動きからフリーになって、
あのプレッシャーのかかる場面で、
ドンピシャでジャストミート、
サイドネットに突き刺しました。
名手シュワルツァー、一歩も動けず♪


これから先何十年、
歴史として語られるボレーの虎を
しっかとまぶたに焼き付けた、
かめさんでした\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

続・香川骨折で代役は誰だ?:国民的関心事?

2011/1/29 SAT
朝起きぬけに、かみさんに話しかけられ、
上の空の返事をしてしまった、かめさん、
「ごめん、ごめん、考え事していた」
・・・何のことはない、
今晩キックオフ、アジアカップ決勝での
香川の代役のことを考えていました(^^ゞ


おとといのブログで、
香川代役に細貝どうよ?と書いた、かめさん。
昨日のフジめざましテレビでは大村さんが
「皆さん、どの顔も知らないでしょうけど」
と余計な前振りをした上で
ワイルドな藤本、
チャラ男の柏木、
バタ臭い細貝と、
候補3人の顔写真を
「みんなイケメンでしょ」と紹介。
オーストラリアに勝って
2年後のコンフェデレーションズカップ出場権を獲得すれば、
フジで放送しますよ、
と異例の2年前番宣までやってました=^_^=


もちろん新聞各紙も予想していますが、
笑ったのはスポニチさん。
おとといは柏木!と言っていたのに、
昨日の1面トップ見出しは
「藤本が代役 ザック監督決定」に。
ご丁寧に、1面の右下にある
加茂周の目という囲み記事の見出しも
「左右サイド自在”トリッキー藤本”」
とトップ見出しをフォロー。
ところが加茂さんの結論は柏木♪
どうやらスポニチさん、
世論を藤本でまとめたいようです(^^ゞ


かめさんと同じように細貝派はいないベー
と思っていたら、いました、
朝日の河野正樹さん!
「中盤の底に厚みを加えるなら、
ボール奪取能力に優れた細貝の起用が最適か」
だそうです=^_^=


各メディアの予想を総合すると
本命藤本・支持率50%
対抗柏木・支持率40%
穴細貝・支持率10%
ってところ、
かめさん一発勝負穴狙いです=^_^=


と、ブログを締めようとして思い出しました。
昨日午後、通りがかった東京駅のKIYOSKで見た、
「ザック 秘密兵器!」の
夕刊紙らしき広告見出し。


気になりだすと止まらず、
ネットで夕刊フジ、日刊ゲンダイ、東スポを
調べましたが分からず(^^ゞ
でも冷静に考えれば、
23人しかいないメンバーから秘密兵器なんて・・・
ケガで帰国した松井がとんぼ返り、
とか、
キーパー控えの権田起用とかなら、
いざ知らずネ=^_^=


なにはともあれキックオフまで7時間余り、
かめさんの予想は意外な点の取り合いで
3-2日本勝利、
ガンバレ日本\(^o^)/

 

国債格下げ、菅首相「疎いから」にのけぞる(^^ゞ

2011/1/28 FRI
「ぐおっ!」
と朝っぱらから派手にのけぞる、かめさん(^^ゞ
朝刊各紙の1面にデカデカと載った
「日本国債、8年9か月ぶりに格下げ」の見出し、
これは別に驚きません。
でも、その下にあった菅首相の
「そういうことに疎いので、
後で改めてコメントします」
には、
のけぞるしかありませんでした(>_<)


新妻・枝野官房長官は
「危機管理上の緊急を擁する案件ではないので」
と内助の功を発揮しようとしましたが、
だったら
「粛々と財政赤字縮減を与野党で協議していきます」
でも何でもいいから、答えられるでしょう゛(`ヘ´#)
それを船長が
「私、海図読めませんから」と言ったら、
乗客は不安で、船から降りたくなっちゃいますよ(^^ゞ


危機管理でかめさんがよく思い出すのが
昭和47年、北陸トンネルで起きた急行きたぐにの事故。
食堂車から出火して、運転士は急停車しました。
ところがトンネル内にはガスが充満し、
多くの方が中毒死してしまいました。
後日、急停車せずにトンネルを走り抜けていれば、
と言われましたが、
正直、その場でその判断は難しい、
と思ったかめさん。


でも、今回の菅首相が聞かれたのは
「トンネルに入ったらどうしますか?」
程度の質問。
「ライトを点けます」
で十分ですよね?(^^ゞ


善意に解釈すれば、
与謝野さんを入閣させたのも自分の弱点を補うため。
とはいえ、残された時間は少ないのですぞ。
頑張っちクレー、菅直人!

香川骨折で代役は誰だ?

2011/1/27 THU
日韓戦の視聴率が
アジアカップとしては過去最高の35.1%などなど、
今日も各紙、各局アジアカップネタで埋め尽くされ、
ご機嫌のかめさん=^_^=
そんな中で、ワォ!が
香川骨折、決勝絶望のニュース(>_<)


まず、考えるべきは決勝での香川の代役。
スポニチは柏木、
ザックの信頼厚い、とブチ上げてます。
かめさんも、
柏木使える、という意味で同意見。


ところがフジめざましテレビでは、松木さんが
藤本を代役に。
多分サウジ戦の柏木の出来を
朝日新聞潮さんと同じように
低く評価してるんでしょうね。
ちなみにおととい発売のサカマガでも
柏木の評価は5点!
これだけ評価が割れる選手は初めて(^^ゞ


じゃ、というのも何ですが、
細貝アンカーはどうよ?
日韓戦のゴールで乗っているし、
後半終了近くに香川に代って投入され、
流れを引き戻した働きは貢献大。
でも、アンカーを使うと、
守備的な岡田時代に逆戻り?
また、視聴率↓?
でもある駒を最大限有効利用する、
という考えや、
ザッケローニのイタリア流からすると、
ありだと思うけど、如何ですか?


何はともあれ、
土曜24時少し前のスターティング11発表が
今から楽しみな、
かめさんでした=^_^=

肉食系・川島、守護神復活

2011/1/26 WED
昨日のブログで、
ベストメンバーの日本に死角なし!
と書いたかめさんでしたが、
実はGKの川島にだけ不安がありました(^^ゞ


シリア戦の退場だけじゃなく、
カタール戦の2失点も川島の責任といわれても仕方なく、
移籍したベルギーリーグで大量失点を続け、
自信なくしているんじゃないかと、
心配してました。
こりゃ、肉食系・川島より
草食系・西川先発の方が・・・(>_<)


案の定というべきか韓国戦でも、
バックス陣との呼吸が合わなかったり、
飛び出しが遅れたり、
キャッチングにミスがあったりで、
例え正面でも川島にボールが飛ぶと、
ハラハラ、ドキドキ(^^ゞ
例の味方を鼓舞する
鬼のような形相も今一迫力不足でした(^^ゞ


でも、そんな自信喪失気味の川島が
PK戦で韓国のPKを2本連続でストップし、
気合いで3本目も外させてしまうんですから、
サッカーは面白い=^_^=


決勝の相手は準決勝で6点を奪ったオーストラリア。
でも、川島がいれば大丈夫、
と思わせる守護神復活でした\(^o^)/

今夜日韓戦、観客席は埋まるのか?

2011/1/25 TUE
3日前のブログ「カタール、W杯まで11年」で
自国の試合なのに、
ちょっとピントがずれたカタールの観客を笑った、
かめさん(^^ゞ
その中で
「王族がお金を出すんで、サッカー観戦は無料?」
と書きましたが、昨日の読売夕刊によれば
「ここ数年、国内のプロリーグの観戦が有料化された」
そうです<(_ _)>


それにしても、その読売の記事でも書いていたように、
カタール以外の試合は空席が目立つアジアカップ。
今晩キックオフの準決勝日韓戦は
アジア最高レベルの試合になること間違いなし♪
この試合で空席が目立つようじゃ(^^ゞ


かめさんが通っているフィットネスクラブで
Mさんから
「日本の守備大丈夫?」
と突っ込まれて
「はい、吉田によく言っておきます」
と答えたかめさんですが、
その吉田も準決勝は出場停止(^^ゞ
ただ、代役の岩政は28歳の年齢から、
将来性では22歳の吉田に譲りますが、
現在の実力では、岩政の方が一枚上。


内田も戻り、
ベストメンバーの日本に死角なし!
と気合いが入る、かめさん。
カタールの人たち、見に来てね(^^ゞ

Wアキバで世界へGO!

2011/1/24 MON
秋葉原のホコ天アキバが、
2008年6月の無差別殺傷事件から
2年7カ月ぶりに昨日再開されて、
ちょっと心が和むかめさん=^_^=。
晴天にも恵まれ、
事件前の平均7-8万人を上回る
10万人の買い物客らにぎわったそうですから、
ほっと一安心=^_^=


ただ、同じアキバでも
広島・秋葉市長の四選不出馬宣言は
あちこちで波紋を広げています。
記者会見を開かずに、
ユーチューブで不出馬理由を
語ったのも批判されてますが、
そういえば広島五輪招致はどうなったの?
という巷の声が。
実はかめさんもおととしの10月11日、
ブログで
「広島・長崎五輪招致でノーベル平和賞を=^_^=」
なーんて調子こいていただけに、
面目丸つぶれ(^^ゞ
なんとか後継者に引き継げないもんでしょうか?


そいえば、東京のアキバの方も地元町会の方が
「ホコ天再開は地元にとってなんのメリットもない。
にぎわいや安全アピールのために再開を決めたが、
パトロールもあり大変」
とスポニチに語ってたっけ(^^ゞ


どちらのアキバも理想通りにはなかなか、
ということなんでしょうが、
共に世界に名を知れた秋葉原と広島。
なんとか、理想を将来に
リレーしていってもらいたい、
かめさんでした=^_^=

大友康平似のK先輩

2011/1/23 SUN
去年の12月18日に書いた
「フリーター、家を買う」で”ドボジョ”土木系女子急増、
のブログ。
この中で、
来週の最終回が楽しみ、
と書いておきながら、
やっと昨日DVDを見終わった、
かめさん(^^ゞ


結構ドラマの最終回って、アレッ?
で終わることも多いんですが、
「フリーター、家を買う」は
ストンと腑に落ちました=^_^=


中でも、
誠治(二宮和也)の父・誠一(竹中直人)と
大悦土木の社長(大友康平)が対面するシーンは
身につまされるものが。
かめさんは明らかにうだつの上がらない
経理部長・竹中直人サイドなんですが、
対する大友康平がカッチョイイ♪
そして、銀行時代かめさんが世話になった
K先輩そっくり=^_^=


K先輩をヨイショする義理はまったくない、
かめさんですが、
「社員や部下を思いやる心」
「社長と呼ばれるのがいやで、職長と呼ばせる」
「でも酒をぶっかけても違うことは、違うと言う」
辺りの心意気はウリ二つ=^_^=
そして、
K先輩の十八番はff(フォルテシモ)でした!


もう10年以上もあっていないk先輩ですが、
年賀状によれば、
会社を立ち上げ、
たくさんの若い人たちから慕われているようです。
銀行時代以上に輝いている様子に、
久しぶりにK先輩と飲みたくなった、
かめさんでした=^_^=

カタール、W杯まで11年

2011/1/22 SAT
自国の真剣勝負だっていうのに、
試合展開と全く無関係に起きるウエーブ。
まあ、我慢しましょ(^^ゞ


シュートがキーパーに防がれ、
立て続けに次のシュートが飛んでいるのに、
最初の選手を追っているTVカメラ。
ここも、ぐっと堪えましょ(^^ゞ


気の効いたトラップやサイドチェンジには無反応。
でも、
自軍がゴール前のピンチでもないのに、
前方に無茶蹴りしたボールには大歓声。
これには
ラグビーじゃないんだから、
と堪忍袋の緒が切れた、かめさん(^^ゞ


昨夜、日本が10人になりながら
3-2で見事な逆転勝利を収めたアジアカップ準々決勝。
相手は2022年W杯も開く地元カタール。
FIFAのW杯開催地決定の時は、
抱き合った方が涼しいといわれる気温50℃が問題に。
でも、観客の反応も
サッカーを盛り上げる大事な要素ですよねぇ・・・


以前、中東のお金持ち国では、王族がお金を出すんで、
サッカー観戦は無料、と聞いたことがあるんですが、
昨日書いたように
一人当たりGDP世界4位、アジアトップのカタールも?
やっぱ、身銭切らないと、
サッカー観戦にも身が入りませんよ=^_^=


2022年まであと11年。
そういや、日本も2002年W杯の11年前は
カタールと大差なかったか?
でも、その後の
Jリーグ開幕が効きましたよね。
カタールさんも、地道に種をまいて
恥ずかしくないW杯にしてくださいね。


と、W杯招致に負けた、
腹いせ混じりに注文を付ける、
かめさんでした(^^ゞ

一人当たりGDPアジアの首位は?

2011/1/21 FRI
昨日の夕刊各紙1面に、どどーんと
「中国GDP世界2位確実に」
の見出し。
1年前も同じことが言われ、
結局GDPが推定値であるがゆえに修正が入り、
日中GDPの2位3位逆転が1年遅れただけ、
まあ、騒ぎなさんな=^_^=


といいつつ、やっぱり、ちょっとくやしい(^^ゞ
そこで、
国全体のGDPを増やすためには
パイを大きくする=人口を増やす
又は
一人当たりGDPを増やすしかありません。


でも、パイを大きくするために
「産めよ、増やせよ」と号令をかけ、
食えなくなった人たちを
武力で獲得した植民地に送り込む
戦前の富国強兵政策が
国民のためにならなかったのは、
ご存知のとおり(^^ゞ


じゃ、一人当たりGDPを、
ということになりますが、
喜望峰航路発見で衰退した16世紀のベネチアは
一人当たりGDPを増やすために、
独身貴族の未婚率が60%を超えたとか。
このままでは、草食系男子が増殖中で、
一人当たりGDP世界17位、
アジア3位の日本もそろそろ(^^ゞ


ちなみにアジアで一人当たりGDPトップは
カタール!
世界でも4位!
日本を退け、2022年W杯開催国に決まり、
今晩、アジアカップ準々決勝で日本と対戦する、
あのカタールですぞ。


でも、このカタール、
埋蔵量世界一の液化天然ガスで潤っている国なんで、
日本の参考にはならないしなー。
世界で誰も経験したことがないスピードで
少子高齢化が進む日本に
モデルにする国はありません・・・


結局、
今晩のカタール戦を見てから考えることにした、
かめさんでした(^^ゞ

記者クラブ10大アンケートに答えてみたゾ=^_^=

2011/1/20 THU
ときどき昔のブログを読み返すのを、
みなさんの日記と同じように楽しみにしている、
かめさん。
1年くらい前のブログをちょこっと覗いてみたら、
1月14日に「血のおしっこが出たゾ(^^ゞ」!
お陰さまで今は元気でピンピンしています<(_ _)>


そして翌1月15日には
新春記者クラブ10大アンケートを書いていた、
かめさん。
ちなみに、1年経って採点してみると・・・
5問正解。
まあ、こんなもんでしょ(^^ゞ


じゃ、今年1月17日の読売夕刊、よみうり寸評に載っていた
今年の10大アンケートに答えてみましょか。
〈1〉12月31日現在のわが国の首相は誰か
→菅直人
〈2〉わが国で衆院の解散、総選挙があるか
→ない
〈3〉東京都知事選挙で当選するのは誰か
→小池百合子
〈4〉外為市場で円安が進み、一時、1ドル=100円台を付けることがあるか
→NO
〈5〉政府は、TPPへの参加表明を閣議決定するか
→YES
〈6〉北朝鮮の核問題をめぐる6か国協議が再開するか
→YES
〈7〉「内部告発サイト」ウィキリークスが活動を停止するか
→NO
〈8〉作家の村上春樹氏がノーベル文学賞を受賞するか
→NO
〈9〉気象庁が発表する日本の最高気温(40・9度C)が更新されるか
→NO
〈10〉日本ハムに入団した斎藤佑樹投手が新人王を獲得するか
→NO


当たるも八卦、当たらぬも八卦、鬼が笑うけど(^^ゞ


ちなみに、
昨年は予想した321人中、満点はゼロ、
最高は9問的中がただ一人。
で、この人がはずした1問は
「サッカーのW杯南ア大会で日本は決勝トーナメントに進出するか」
だった、そうです。
やったぜ、かめさん、これは当たった\(^o^)/


今年も良い年でありますように=^_^=


 

朝日の潮さん、DVDを見直しましょうよ(^^ゞ

2011/1/19 WED
昨日発表になった、
アジアカップ・サウジ戦の視聴率。
最高視聴率27.9%で、
これが前半終了時点というのが面白い=^_^=
みなさん前半で3-0のリードに、
安心して、お休みになったんですね♪


順調にいけば準々決勝で地元カタールを破って、
準決勝で韓国と当たる日本。
その前にはっきりしておきたいのが、
サウジ戦での柏木の出来。
昨日のブログで名誉回復、と書いたかめさん。
10点満点の採点でいけば、6.5〜7かな?


ところが、昨日の朝日新聞で潮智史さんが
「国際試合で力不足を示した柏木」
と酷評。
採点でいけば、4.5〜5くらい?


選手の貢献度がほぼ数字に表れる野球と違い、
サッカーの選手評価は難しいです。
ですから、
ヨーロッパのマスコミでは当たり前の選手評価に、
日本のマスコミは及び腰。
だって、
評価する方の目が問われますからね(^^ゞ


サッカー専門誌では
Jリーグ開幕から選手評価が当たり前になりました。
それでも、
採点によっては1点くらい差がつくことも、
時々あります。
でも、今回のかめさんと潮さんくらいの差は珍しい(^^ゞ


ちなみに朝日で潮さんの部下?同僚?の河野正樹さんは
今日の朝刊で
柏木→長友→前田の日本3点目をベタほめ=^_^=
でも、柏木が絡んでいることは書いてませんけどね(^^ゞ


ちなみに日経、読売、スポニチでの記者評は
かめさんと同じ。
昨日分かったAFCの公式データでも、
走行距離、スルーパスの成功数、率、タックル数など
チームトップクラスの数字です(^^ゞ


そんな偉そうなことを言っているかめさんも、
シリア戦はDVDの操作に不慣れで、
後半からしか生で見られず、
10人の方がいいんじゃない?と書きましたが、
後から前半を見ると、
いい感じの時間帯も結構ありました<(_ _)>


もしかしたら、潮さん、
お腹の調子が悪い、とかで、
サウジ戦観てない時間が多いんじゃないですか?
柏木は決勝トーナメントの重要なピース、
影響力が大きい朝日新聞ですから、
潮さんに是非DVDを見直してほしい、
かめさんでした=^_^=

日本アジアカップ準々決勝へ、柏木、西川でぜいたくな悩み

2011/1/18 TUE
昨日サウジに5-0で完勝し、
アジアカップ準々決勝進出を決めた日本。
サウジはすでにグループリーグ敗退が決まり、
イスラム教徒なのにホテルでやけ酒を飲んでいた、
とか、
ハンバーガーを食べながら試合会場入りした、
とか伝えられる、
ぬるい相手なことを割り引く必要はありますが、
5点ともに流れの中で決めた鮮やかな得点、
いやー、久しぶりにストレス解消できました=^_^=


結果はさておき、
この試合でかめさんが注目していた一番手は、
ねんざで大事をとった本田圭佑に代って
トップ下に入った、柏木。


最近は浦和でボランチが多いんですが、
この日は派手な今風の風貌に似合わない、
長友を走らせるパスやボール奪取、
という地味な役回りで力を発揮。
数日前、練習でチンタラやって
ザッケローニ監督から雷を落とされたようですが、
昨日の働きなら、名誉回復でしょう=^_^=


そして注目の代役二番手はGK西川。
この人、
何と言ってもキャッチングがすんばらしい=^_^=
それと川島と対照的なポーカーフェース。
かめさんがDFだったら、
西川の方がやりやすいなあ♪


この二人金曜日の準々決勝では、
やっぱり本田、川島に席を譲るんでしょうか?
もったいないなあ、
いっそ、香川をスーパーサブに?
なんて軽口も叩ける、
快勝日本でした\(^o^)/

地球工学と金融工学

2011/1/17 MON
東京はしばらく雨や雪がない気がするけど、
昨日はお隣の千葉県で雪が降りました。
東京以外は日本全国、今年の冬は雪が多く厳しそうだし、
ヨーロッパも大寒波らしいです。


と偉そうなことを言っているかめさんですが、
千葉の雪は
鎌ヶ谷での斉藤佑樹投手の練習風景で知っただけ(^^ゞ
ヨーロッパの大寒波も
プレミアリーグの中継で実感する程度で、
気象については、まったくの門外漢<(_ _)>
でも、こうやって見ると、
温暖化、温暖化といっているけど、
本当なの?


そんなことを改めて思ったのは、
昨日の日経にあった「地球工学」の記事。
例えば地球温暖化を防ぐために、
大気中に化学物質を散布して太陽光を遮り、
気温上昇を人為的に防ごう、
ということらしいです。


同じ”工学”でも、
ほんの少しだけ、かめさんが詳しい金融工学では、
難しい数学を使って計算すると、
100年に1回しか起きないはずのことが、
最近ちょくちょく起きています。
同じ事が地球工学でも起きないか、
心配なかめさん(^^ゞ


再びリーマンショックが起きようが
大恐慌が来ようが、
命まで取られる訳じゃないけど、
地球まで変になっちゃ、
困りますよねぇ、みなさん(^^ゞ

与謝野入閣、いいんじゃない=^_^=

2011/1/16 SUN
おとといスタートした、管改造内閣。
昨日の朝刊各紙に
略歴、エピソードなどが紹介されていましたが、
ほとんど読まなかった、かめさん(^^ゞ
というのも、ほとんど知っている顔ぶれで、サプライズなし。
あらたに入閣したのが3人ですから、
当然といえば、当然ですね。


その中で注目は、
たちあがれ日本を離党して入閣した与謝野経財相。
あんだけ民主党を批判しておいて、
よくもまあぬけぬけと、
という声が巷にあふれています。
まあ、確かに(^^ゞ


でも、この批判、さすがの管首相も想定内。
それを承知で入閣させてのは、連立云々じゃなく、
消費税を含めた税・社会保障改革への決意と評価する、
かめさん。


民主党に限らず、自民党政権時代から続いた、
数や連立、派閥の論理じゃない、
自分が信じる政策実現のための起用。
こういった姿勢は小泉さん以来でしょう。


内閣改造でもやっと支持率が30%フラフラと
低迷を続ける管政権。
辛抱強く見守ってきたかめさんも、
今回が最後のチャンスだと思っています。
小沢一派や外野の雑音は気にせずに、
今度こそ政策実現を果たしてほしい、
かめさんでした=^_^=

長谷部の笑顔で棚ボタPK

2011/1/15 SAT
アジアカップ・シリア戦で物議を醸した2つのPK。
2つ目の岡崎がゲットした棚ボタPKは、
誰の目にも主審の帳尻合わせ(^^ゞ
そして、
スポニチに金子達仁さんが書いていましたが、
「一つ目のPK&川島退場」
に猛抗議した長谷部キャプテンが
笑顔で抗議を締めくくったおかげで、
主審を味方につけ、
岡崎のPKで借金を返してくれた、
という分析、鋭い!=^_^=


もちろん、
2004年のアジアカップ、
ヨルダンとのPK戦で
当時の宮本キャプテンが
俊輔、三都主と二人続けて
軸足を滑らせ失敗したのを受け、
PK戦のゴール変更を主審に申し入れ、
逆転勝利につなげた故事(?)を思い出した、
かめさん。
難しい局面を見事な交渉力で乗り切った、
キャプテン二人に脱帽です=^_^=


それに引き換え、
というか比べる気にもならないんですが、
今朝の朝刊にあった
迷惑メールの嘘競馬情報に飛びつき、
「八百長だが、日本中央競馬会も認めている」
「払ったお金は保証する」
にだまされたという国民生活相談センターへの相談が急増、
昨年4-12月で1600件。
平均被害額89万円、最高6千万円の記事。
かめさん同情しません、
とキッパリ。


もう一つ、ついでに、
マルチ商法の会社を訴えた大学生ら、
この会社がセレッソ大阪のオフィシャルスポンサーだったため、
セレッソの連帯責任も訴えているようですが、
あんたら、甘すぎるで!


ちーとは、長谷部や宮本見習って、
自分の道は自分で切り開かんかい!
と、テンション上がったり、下がったり、
大忙しの、かめさんでした(^^ゞ

シリア戦、10人の方が・・・(^^ゞ

2011/1/14 FRI
アジアカップのシリア戦、
またスポーツバーでの応援お誘いがあったんですが、
深夜1時過ぎキックオフの試合を
見せてくれる店はさすがになく、結局自宅観戦。


いつもより早めにベッドに入り、
もしキックオフに寝坊してもいいように、
おっかけ再生を予約したつもりのかめさん。
結局後半が始まる頃に、モソモソ起きだして、
最初から見ようと思ったんですが、
あれ?あれ?


買ってからまだ数カ月の液晶テレビ、
どうも、使いこなせず、
仕方なく後半スタートから生で観る羽目に(^^ゞ


で、後半の日本、
かめさん同様寝ぼけ眼。
前半の長谷部の1点で緩んだのか、
完全にシリアペース(>_<)
ついに、バックパスの連係不足から
川島が相手を倒してしまい、
一発レッド&PKで同点と、絶体絶命!


ところが一人少なくなってからの日本、
遠藤や長谷部から前線に中距離のクサビが
ピシッ、ピシツと入るようになり、
岡崎の粘りからもらった幸運なPKを本田が決めて、
かろうじて逃げ切り、やれやれ=^_^=
一人少ない分横パスを出す味方がいないのが、
幸いしたんですかね(^^ゞ


ご存知のようにACミランを率いて
スクデッドを獲得したザッケローニ監督。
ところが、
チャンピオンズリーグには3回出場して、
3回とも1次リーグ敗退(^^ゞ
ゆえに、短期決戦には弱い?
という不吉なデータも。


確かにこの2戦の戦いぶりは不安。
でも、アタフタしながらも終わってみれば1勝1分で、
最終サウジ戦に引き分けでも決勝トーナメント進出。
これからが本番、
ということで、
頼みますよ、ザック監督=^_^=

レルヒ少佐もびっくり!現代スキー事情

2011/1/13 THU
日本にスキーが伝わってから
今年で100年ということで、
日本陸軍にスキーを教えた
レルヒ少佐の写真をあちこちで見かけますが、
髭をはやして、
腰に手を当て、
長い杖を持った雄姿(?)は
ちと笑ってしまうかめさん=^_^=


レルヒ少佐だけじゃなく、
女性たちがはかま姿で
杖を使って滑るイベントまで見ましたが、
何せ日本のスキー人口は
ピーク時の三分の一(>_<)
女性たちの涙ぐましい努力が
報われるか心配です。


第一、レルヒ少佐のふるさとオーストリアでさえ
スキーは若者たちから
「古い」「退屈」「寒い」と敬遠され、
1950年代から義務付けられていた
1週間のスキー合宿も自由参加になり、
参加者が半減したそうな(^^ゞ


そんなお先真っ暗に見えるスキーですが、
2004年にニセコ・ヒラフスキー場が
豪州資本に買収されました。
そして、
現在はニセコのスキー客の4割が外国人!
もちろん、豪州だけじゃなく、
中国や韓国からもスキー客が押し寄せ、
一泊30万円の部屋も人気♪
特に上海や香港の若者にとってのスキーは
バブル期の日本のスキー人気の比じゃなく、
+ヨット+ハワイ旅行くらいの憧れ。
お金もバンバン使ってくれるようです=^_^=


ニセコにばかり良い思いをさせておけない、
とばかりに、白馬や蔵王では、
中国語案内にウォン両替まで。
外国人WELCOME一色の日本のスキー場に
レルヒ少佐もびっくりです(^^ゞ


でも、レルヒ少佐の来日目的は、
実はスキーではなく、
日露戦争に勝利した日本陸軍の研究。
日本側も直前に起きた八甲田山の雪中行軍事件が
スキーがあったら防げていたんじゃないか、
というお家の事情があったんですね(^^ゞ


元々キナクサイ話しと切っても切れないスキー。
でも、スキー場では尖閣やら竹島の話は忘れて、
仲良く滑りましょ、世界の皆さん=^_^=


 

檀れいさんの年賀状レシオ

2011/1/12 WED
昨日お昼を食べながら、
笑っていいとも!を見ていると、
松下奈緒さん、仲間由紀恵さん、檀れいさんの3人が
それぞれ、もらった年賀状の枚数の順位を当てるクイズ。


で、ヒントとして、
出した枚数を本人が申告するんですが
松下5、仲間50(くらいらしい)、そして檀300!
もらった枚数も檀れいさん断トツでしょう、
と誰もが思ったんですが、正解は・・・


松下0、仲間20、そして檀れいさんは
13枚!(>_<)
もらった枚数を出した枚数で割った
年賀状レシオが0.04とは、ちとかわいそう(^^ゞ
タモリさんは
「俺は1枚もだしてないのに、5,60枚来るよ」
と言ってましたが、
女優さんは
自分の住所をあまり教えないから、
仕方がないですよね=^_^=


そういえば、かめさんは何枚もらったかな?
と数えてみると、
出した枚数よりちょっと少ない数でした。
「えっ、じゃ何枚?」
と聞かれそうですが、
仲間由紀江さんも
「テレビで何枚出したか言うと、
いろいろやばいんじゃない?」
と突っ込まれていたんで、
かめさんも内緒=^_^=


昔、尊敬していた上司が
「年1回、50円の年賀状は安いもんだ」
と言っていたのを覚えている、かめさん。
みんさん、改めて
今年もよろしくお願いいたします<(_ _)>

タイガーマスクも、前田敦子も、#9110

2011/1/11 TUE
恵まれない子供たちへランドセルを送る
タイガーマスクの輪が全国に広がってますが、
今朝の日経には
「兵庫県の赤穂署に
”警察から渡してほしい”
との電話があって、
黒とピンクのランドセル2個づつが駐車場に。
ところが、
法律上は警察官が現金を拾った場合と同じ
”公務拾得”の扱いになる可能性」
の記事。


つまり、3か月経たないと処分ができない、
ということで、
せっかくの善意も入学式に間に合わない(^^ゞ
電話の主は
「養護施設の場所が分からないので」
と言ってたそうですが、
このタイガーマスク
ちょっとあわてん坊さん(^^ゞ


でも、
こんなことでも頼りにされる日本のおまわりさん、
大したもんだと思います。
昨日の日経にも
不急の相談・照会が110番の4分の1を占め、
「子どもが言うことを聞かないので叱って欲しい」
「アパートの廊下の電球が切れている」
なんていう110番まで(^^ゞ
なんだかんだ言っても、
これだけ頼りにされる警察、
世界中どこにもないのでは?


そんなことを考えていたら、今朝の各紙には
「AKB48の前田敦子、
110番を扱う1日通信指令本部長を務める」
の記事と写真が。
この写真を見て
「不要不急どころか、
いたずら110番が増えなけらばいいけど」
と余計な心配をした、かめさん(^^ゞ


でも、朝日によれば
「緊急性のない場合は
警察相談ダイヤル#9110を利用して」
だそうです=^_^=


ハーイ、分かりました♪
と、
タイガーマスク、
前田敦子、
そしておまわりさんを応援する、
かめさんでした=^_^=