U-19韓国に0-3で完敗、U-20WC逃す

2008/11/09 SUN
朝刊各紙によると、U19アジア選手権準々決勝で
U-19日本代表が韓国に0-3で完敗、
来年のU-20W杯の出場権を
8大会ぶりで逃してしまいました。
準々決勝1発で決まる出場権というのも厳しいですが、
ここまで7大会連続で潜り抜けてきた関門、
特に今回は、Jリーグ発足時3,4歳の新黄金世代と
期待が大きかっただけにショックです(>_<)


香川、金崎の2枚看板を
Jリーグ優先にして欠いたとはいえ、
シュート2本の0-3は言い訳の余地がないでしょう。
U19アジア選手権よりJリーグの方が
経験値が高いという判断、
日本サッカーの成長の証とも言えるのでしょうが、
2012年ロンドンオリンピック、
2014年ブラジルワールドカップと考えると、
世界を経験できなかった代償がどれだけ大きいか心配です。


日本の場合、ブラジルやアルゼンチン、
アフリカ諸国のように金の卵が次から次へと
産み落とされるわけではありません。
それだけにユース年代の育成は
国を挙げて組織的に行ってきました。
故に金太郎飴的に
うまい中盤の選手ばかりが量産される現実。
何か現状を打破するような、ガーとしたパワーが欲しい、
と勝手なことを思うかめさんでした(^^ゞ

小室哲哉逮捕、実刑6年の予想

2008/11/05 WED
2日前に大分トリニータのナビスコ初優勝を書いたら、
何と昨日は大分と縁が深い小室哲哉が詐欺容疑で逮捕され、
かめさんもびっくり(+_+)
大分のユニフォームスポンサー料7千万円未払いの話は
前から聞いていたんすが、ここまで話が大きいとは・・・。


著作権とお金の話は、
今しこしこ書いている本の方に温存(?)しますが、
新聞でそのヒット曲リストを見ると、
あらためてすごい人だったんだなー、と思います。
安室やTRFくらいは、
真正おやじのかめさんでも知っていましたが、
渡辺美里のMy Revolutionまで小室作とは知りませんでした。
かめさんがカラオケで唄って、高音が出ず、
ひんしゅくを買ったのを思い出します、たはは(^^ゞ


小室容疑者はすでに詐欺を認めているようですし、
金銭感覚が全く欠落しており、経営者としては×。
それにしても、被害者が5億円もの大金を
著作権の権利関係も確認せずに支払った、
というのも腑に落ちない話。
また、作曲家の小林亜星さんが
「コンピューターに頼った曲は一時的に売れるかもしれないが、
長く残るものは少ない」(昨日付読売夕刊)
と批判しているのはちょっとお門違い、
まるで寺内貫太郎です。
CAN YOU CELEBRATEなんかは安室の澄んだ歌声とともに
いつまでも残したい曲だと思います。


でも、救いは逮捕直前に離婚したKEIKOさんや
TRFの他のメンバーが、小室容疑者とのヒストリーを
大切にしている様子が窺えること。
日大の板倉教授によれば実刑6年の予想ですが、
きちんと罪を償ってから、
何らかの形でその才能を生かしてもらいたい、
と思うかめさんでした。

石川遼プロ初優勝:目指すものが違います

2008/11/03 MON
ゴルフの石川遼がツアーでプロ初優勝。
アマ時代のツアー優勝や関西オープンという
ツアー外の大会優勝はありましたが、
17歳1か月の優勝はダントツの史上最年少。
ところが今朝のフジテレビ・特ダネでは
小倉さんが結構厳しかったです。
曰く
「今のままのギャンブルゴルフでは長く続かない」
「あのスイングは体に負担がかかりすぎる」etc
ふられたピーコさんも
「遼君かわいいか♪」くらいのノリかと思いきや
「天狗にならなければいいけど」
と厳しいお言葉、ありゃりゃ(^^ゞ


確かに小倉さんが言うように、
「パー5を2オン狙いで行くのではなく、
お金がかかったプロなら確実に3オン狙いでいくべき」
なのかもしれません。
でもかめさんは「ベテランになれば自然と3オン狙い」ではなく、
「若いんだからガンガン2オン狙いを見せてくれ!」です=^_^=


尾崎将司も言ってました。
「石川はうまい選手じゃなくて、
すごい選手を目指している」って。
やっぱ、分かる人にはわかるんですね。
遼君、夢を追いかけて、
おじさん達にもすごいゴルフを見せちくれー\(^o^)/

お金はなくても、大分ナビスコ初制覇

2008/11/02 SUN
昨日は埼玉県境の荒川河川敷まで出かけて、
サッカーの練習とハーフコートのゲーム。
飲み会はかめさんにとって8年ぶりのカラオケルーム、
でもヒロコーチの解説でナビスコ決勝清水VS大分を観戦、
やったね、と思いきや地上波の電波が入らず×。
ヒロコーチがテレビG+のサッカー解説で見せる
毒舌トークを生で聞けなかったのは残念でした(>_<)


で、3千円で十分酔っ払って帰宅後、自宅で録画観戦。
両チームとも守備に軸足を置いた戦いぶりでしたが、
ここ一番で生え抜き高松が決めての初優勝はお見事=^_^=
堅守速攻のサッカーは面白みに欠ける、
という批判もありますが、10月28日のMONEY DIARYで書いた
ドイツ・ブンデスリーガのホッフェンハイム同様、
地方チームの活躍はリーグを盛り上げますよね。
ただ、大分がホッフェンハイムと違うのは
お金がないこと(^^ゞ。
これは清水も同じなんですが、
両チームとも予算はJ1最下位に近い所にいます。
去年のJ1最終成績を見ると、
見事に予算と成績の相関関係がありました。
でも今回のナビスコ決勝が
貧乏チーム同士(失礼<(_ _)> )となったのは
すべての地方&貧乏チームを勇気づけます=^_^=


「勇気はお金では買えない」
オシムさんが優勝した大分に贈った言葉でした。

FC東京・ゴリラ長友、走る!

2008/10/27 MON
昨日は珍しく民放地上波で
JリーグFC東京vs鹿島アントラーズの生放送。
Jリーグは視聴率が取れない、
というのが定説となって久しいんですが、
この中継も浦和レッズ戦の中継予定が
レッズの優勝戦線脱落で急きょ切り替えになったカード。
中継したTBSもあんまり期待してなかったでしょうね(^^ゞ
ところがどっこい、本当面白い試合でした。


首位鹿島も決してできが悪かったわけではないと思うんですが、
FC東京の出足、特にサイドの攻防は見ごたえ満点でした。
中でも左サイドバックに入って、
日本代表でもライバルとなるイケメン・内田との
対面対決を制したFC東京・ゴリラ長友のスタミナはすごい!
2点目は左サイドを駆け上がってから、
ゴール前まで侵入しての魂の1点。
終了間際にもそれまでの90分がなかったような動きで
切れ込み惜しいシュート。
顔つきも根性ありますが、
女手一つで育ててくれたお母さんへの
感謝の言葉をいつも忘れない長友。
この間2時間ほぼぶっ通しのフットサルで、
最後に後から「歩くな!」と怒鳴られたかめさんとは
根性が違います、ハイ(^^ゞ


最近は日本代表も蹴り合いになる試合もあったりして、
人気に一時の勢いがありません。
でも、Jリーグが昨日の試合のような内容を見せてくれればまた、
日本サッカーも盛り上がるはず。
昨日の試合を見たマスコミの
注目度アップに期待するかめさんでした=^_^=

皆さん、何で本を読むんでしょう?

2008/10/26 SUN
いつものようにBUMB(東京スポーツ文化館)の
フィトネスクラブでバイクを漕ぎながら本を読んでいると、
スタッフの方から
「かめさん何の本よんでいるんですか?」の声。
真山仁さんの「ベイジン」を読んでいたんですが
「いやー売れている本を読むのが仕事みたいなもんだから」
と答え、実はテレ隠し。
かめさんの本音は「面白いから」=^_^=
面白くない本は読むのをすぐやめてしまいます(^^ゞ


たまたま今日の読売新聞に
読書週間のアンケート結果が載っていたんですが、
本を読む目的でトップが「知識・教養を深める」で50%弱と
皆さん結構まじめ、かめさんみたいに
「面白いから」は30%でちと劣勢でした。
「人生の手がかりを得るため」と答えた、
もっとまじめな方も10%以上。
現在本を書いているかめさんとしても、
「うーん、こりゃ皆さんのニーズに答えるのは相当大変だぞ」
とあせるやら、気が引き締まるやら(^^ゞ


とは言っても、皆さん全員のニーズにお答えするのは絶対無理、
と割り切っています。
かめさんのコンセプトは少しでも多くのみなさんに
「うーん、なるほど」、と唸っていただくこと。
頑張りまっす=^_^=

麻生さんの飲み代&ペイリンさんの服代

2008/10/24 FRI
ここ数日麻生さんのホテル・バー通いを
とやかく言う記事が目立っていますネ。
スポニチはホテルオークラのバーで
スコッチウィスキーのボトルキープ2万5千円、
1杯1365円とこと細やかに教えてくださいます。
そのとなりの記事では女性評論家が
「飲んでばかりで政策を考える時間あるの?」
とかみついてます。

 

ちなみにかめさんの場合、本のアイデアが浮かぶのは
ほとんで寝ているとき。
また、あるライターの方は
人と酒飲んで話している時が一番とのことで、
いわば麻生さん型。
女性評論家の方がおっしゃるように
書斎で沈思黙考型ばかりじゃないと思うんですが、
いかがでしょう?


とは言っても海の向こうでもペイリン大統領候補が
服代に党費15百万円を使ってひんしゅくとか。
確かに元フィリピン・マルコス大統領の靴3000足や
古くはマリーアントワネットがパンを求める群衆に
「ケーキを食べればいいじゃない」発言など、
KYセレブの言動は民衆のパワーに火をつけ
歴史を動かすことがあります
麻生さんもペイリンさんもこの辺のバランス感覚は
大事なお仕事の一つ。
うまくマスコミを味方につけないと
足元をすくわれちゃいますよ=^_^=

総選挙ではインターネット使用禁止

2008/10/21 TUE
今月8日のこのコラムで
株価下落に対して「”実体”経済に影響がないように」
と言った麻生さんを批判しました。
で、麻生さん、
その元となったテレビ映像をみたんですかね、
この間は”実物”経済と言ってました。
TPOにもよりますが、金融と対比する場合には
”実物”経済と表現した方が
”実態”を表していると思いますよ=^_^=


昨日も書いたように、
ポピュリズムは良くありませんが、
国民の声にこたえようとすることは良いこと。
小沢さんのアメーバブログ出演なんかは、
きっとご本人は恥ずかしかったと思うんですが
偉いと思います。
でも今日の目覚ましテレビで知ったんですが、
ユーチューブなど各党が流している動画配信は
総選挙の公示があると更新できないんですね。
???と思っていると、
1950年に制定された公職選挙法で
インターネットを想定してないためらしいんですね。
そういえば前回の総選挙の時もそうでした。
あれから3年何も変っていなかったんですね(^^ゞ
以前、ある裁判官が電子メールを理解していないため、
トンチンカンな判決を出したことがありましたけど、
法律も裁判所も時代についていけない現実、
あちゃ!です


この間書いたように、
かめさんは11月30日の総選挙には反対です。
でも、総選挙がいつになるにしろ、
こういった時代の変化についていける
人や政党を選びたいと思っています。

麻生VS小沢、マケイン氏よりは↑?

2008/10/20 MON
年内総選挙なら、解散は今週中しかない、とかで
麻生さん、小沢さんの露出度はうなぎ昇り。
日本経済もこんな調子で、
鯉のぼりくらいになればいいんですが・・・。


で、昨日今日のニュースでは麻生さんが都内のスーパーへ、
小沢さんがアメーバブログの生放送スタジオへ
と報じられています。
でもスポニチによれば麻生さんはスーパーにいたのは15分、
夕食は帝国ホテルで2時間のディナーとのこと。
片や小沢さんはは初恋?まで告白しちゃいましたが、
どうもあのこわもてには似合いません(^^ゞ
御両人とも自分の弱点は十分承知していて
イメチェンに必死という感じです。


もう一つ気になる海の向こうアメリカの大統領選挙は
民主党オバマ氏優勢のまま終盤戦へ。
共和党マケイン氏は共和党・現ブッシュ政権の失政、
特に世界同時金融危機が響いているようですが、
かめさんがかなり以前から気にしているのが
7月18日付の読売新聞
「マケイン候補はパソコンが苦手」との記事。
本人いわく
「電子メールはやらないね。特に必要と思ったこともない。」
とあっさり。
当時チェコをチェコスロバキアと2連続で呼び間違えるなど
ミスを放置しがちなマケイン氏に
「反響の大きさをネットで確認していない。」
との見方も出ていました。
71歳という年齢もありますし、
頑固、古風というのもときには美徳になりますが、
自分の弱点は弱点として克服しようとしている
麻生さん、小沢さんの方がこの点では好感度↑です=^_^=

ウズベキスタン戦1-1引き分け:ランキングと格

008/10/16 THU
昨日のW杯アジア最終予選ウズベキスタン戦、
ホームでの1-1の引き分けに
歯がゆい思いをした人が多かったですよね。
この試合を見ていて思ったのが、
マスコミを含めたウズベキスタンに対する
日本の上から目線。


テニスの錦織(にしこり)選手の報道でも
最近目立つんですが、
世界ランキング80位台だった錦織選手が
110位台の選手と対戦した時に、
相手を”格下”と報道していたんですが、
おいおいちょっと待てよ、と言いたくなったかめさん。
たしかにランキングは錦織選手が上ですが、
男子テニスで世界ランクに入っているような選手の
実力差はほんの紙一重。
ランキング1桁の選手が200位以下の選手に
負けるようなことは日常茶飯事です。
当の錦織選手はそんなこと百も承知、
逆に自分よりランキングがはるか上の選手を破って
急上昇してきただけに
そんな気の緩みはみじんも感じさせません。


再度サッカーのお話。
FIFAランキング32位の日本が70位のウズベキスタンに
ホームで勝って当たり前、という意識が
選手、監督、マスコミにありませんでしたか?
現に今朝の朝日新聞によれば、
前日の記者会見で岡田監督が
「ワールドカップ出場を決めたら次のコンセプトがある」
と気の早い発言をしています。


ランキングや格だけで勝てるほどW杯最終予選が甘くないことは、
日本サッカーのDNAにしっかり染み込んでいるはず。
次の第3戦カタール戦はくしくも悲劇の舞台となったドーハ。
是非気持ちを引き締めて臨んで欲しいものです。

修学旅行の思い出

2008/10/15 WED
今日のお題は何やら卒業文集チックになりましたが、
昨日の朝日新聞夕刊で
日本一の修学旅行先のアンケート結果が。
1位清水寺、2位金閣寺と
予想された顔ぶれが並んでいますが、
かめさんは何と言っても
中学3年の修学旅行で行った函館山の夜景。
残念ながら今回のアンケートでは
ベスト10に入っていないんですが、
最近見た日経の日本の夜景ベスト10アンケートでは
ぶっちぎりの1位。
きっと日本人の感性にマッチするんでしょうね。


高校は京都だったんですが、バスの中では紙麻雀、
夜は旅館で先生や添乗員の人とまた麻雀と、
あんまりお寺や景色の記憶がありません、はい。
先生も下手に外で問題を起こされるより、
麻雀でもしてくれている方が
手がかからなくて良かったんでしょうね。
うん、模範的な生徒でした(^^ゞ


でも、清水寺は社会人になって何回も行ってますが、
あの二年坂、三年坂はいいですよね。
煎餅屋さんに漬物屋さん、お茶漬け、にしんそば、イタリアン
・・・・あー、今度は食べ物の記憶しか出てきません(^^ゞ


今朝我が家も下の娘が遅い夏休みで香港に行きましたが、
忙しくてここ1年くらい、首都圏から1歩も出ていないかめさん。
早く、どっか遊びに行きたいよー

なでしことサントスFCの夢

2008/10/12 SUN
日本女子サッカーリーグ(なでしこリーグ)名門の
TASAKIが消滅することになりました。
理由は皆さんお察しの通り、田崎真珠の業績不振。
TASAKIには北京五輪4位に輝いたなでしこジャパン池田主将や
ボランチ阪口選手が在籍していますが
彼女たちの去就のめどは立っていないようです。


残念ながらサッカーも先立つものはお金。
イングランド・プレミアリーグ・チェルシーのオーナー、
アブラモビッチも今回の金融危機で2兆円の資産を失ったとのこと。
先のオフシーズンで一番お金を使ったマンチェスター・シティの
オ−ナーであるUAEの王族も、
原油価格が半分近くに下落して先行き大丈夫なんでしょうか?


サッカーの神様ペレが30歳すぎまで在籍したサントスFCという
ブラジルのチームは人口20万人の港町に2万のスタジアム、
ヴィラ・ベルミーロを持つだけの、まさに田舎チーム。
そんな田舎チームが1962,63年と
2年連続クラブ世界一に輝いてしまうんですからサッカーは面白い。
こんな時代はもう来ないんですかねー。。。
世界同時株価崩落で、つい感傷的になるかめさんでした(^^ゞ

大食い、早食い芸のうち?頑張れ、石ちゃん♪

2008/10/06 MON
先月末の読売新聞によると、日本テレビの久保社長が
「番組で大食い企画はやめます」
と発表した、とのこと。
「うんうん、地球温暖化防止、CO2削減のため当然だよね」
とうなずくかめさん。
ところが記事の続きを読むと、
「女性大食いタレントが食べた量を事実より多く伝え、
批判された問題を受けて」とのこと。
おいおい、インチキがばれたんでやめる、ってこと?
説教じみたことは言いたくありませんが、
地球温暖化ばかりじゃなくて、
地球上で飢えているたくさんの人たちのこと考えたことあるの?
このインチキがばれた報道番組の別のコーナーでは
そういったニュースを伝えていますよね?


御存じのようにかめさんは、食べ物に関する番組が大好き。
食べ歩きも、料理も、食に関するクイズやバラエティーも
ほんとよく見てます。
でも、大食いと早食いだけは大嫌いです。
理屈以前に食べ物を粗末にしているのが許せません、プンプン。


でも、一人だけ例外が。
それは、石ちゃんこと、石塚英彦さん。
石ちゃんが肉でも、魚でも、麺類でも
食べ物を愛しむように食べる姿は
表情、コメント、見事な食べっぷりで、
まさに食のマエストロ、芸術品。
以前は12チャンネル専属タレントという感じだったんですが、
最近は他局でもあのオーバーオール姿を見かけることが多く、
タレント好感度調査でもランキングが花丸上昇中♪
石ちゃんが食べているのを見ると、
大食いや早食いしか芸のない他の食タレと違い、
こちらまでほんわか食べ物に愛着がわいてきます。
ちと太りすぎが心配ですが、
いつまでも元気で食べ続けて下さいナ♪ \(^0^\)(/^0^)/ ♪

おかわり君:西武・中村

2008/10/3 FRI
先日つけっぱなしのテレビから
「おかわり君」という言葉を聞きつけ、
普段はかめさん以上に
プロ野球に興味を示さないかみさんが
「面白ーい」と反応。
「おかわり君」というのはご存じのように、
現在46本でパリーグのホームラン王を
確実にしている西武・中村選手。
今朝のスポニチによれば
身長175センチ、体重102キロだけど実は俊足、
入団時のキャンプの声出しで「好きな言葉はおかわりです」
と言って愛称になったとか。
うーん、名は体を表すの好例で、
かみさんがすぐ覚えたのもうなづけます。


わがサッカー界でも
○○王子を作ろうとする動きもありましたが、
どんないい選手でもプレーに個性がないと
ニックネームもなかなか定着しません。
逆に釜本日本サッカー協会名誉副会長(長い(^^ゞ)が
先日テレビで
「フォワードは点さえ取ってりゃ守備なんかせんでいい!」
と吠えていましたが、
それくらい我が強い、個性的な選手を見てみたいかめさん。


キング・カズやゴン・中山以来、
誰もが知っているニックネームって、
サッカーでは聞かないですよね。
もしかしたら没個性化は世界的な流れなのかもしれませんが、
金太郎飴はもうあきた!
と身勝手を言うかめさんでした=^_^=

エアK錦織選手:Jも出でよエンターテイナー

2008/10/1 WED
東京有明で開かれているテニスのAIGオープン1回戦、
期待の錦織選手が見事1回戦突破。
テレビのスポーツニュースで見ていたんですが、
やはりジャンプでフォアハンドストロークを決める
”エアK”カッチョいいですね=^_^=


試合後の錦織選手曰く
「もっと確実に決める方法もあったんだけど、
余裕が出てきて、会場を盛り上げたかったから」
とのこと。
うーん、普段こんなこと言ったら、
日本のコーチだったら、最後まで気を緩めるな!
とか言って怒りそうっすよね(^^ゞ
でも、プロはやっぱりお客さんを喜ばせてなんぼ、
と思うかめさん。


そこで愛するJリーグ。
かめさんの記憶の中で最もエンターテイナーに徹したプレーは
名古屋にいたエリベウトンという選手が見せたプレー。
ゴールキーパーまでドリブルで抜いて、目の前は無人のゴール。
でも、エリベウトンは
ゴールライン上でボールを止めちゃいました。
で、くるりと振り返ると、
追ってくるディフェンダーにおいでおいでをしながら、
ディフェンダー追いつきそうになると
軽くサンバのステップを踏みながら、
ヒールキックでゴ〜ル。
いやあ、楽しかったです=^_^=


運動量とパスワークで勝負する日本サッカー。
まじめで、好感は持てるんですが、
たまにはエアK錦織選手やエリベウトンのような
遊び心があるプレーも見てみたいもんです=^_^=

プロ野球も1球に泣く、でも政治は・・・

2008/09/29 MON
今朝のスポニチ1面に「上原痛すぎる」の見出し。
普段はプロ野球にほとんど無関心なかめさん。
昨日もJリーグの結果しか知らなかったもんで、
「今期はけがとかで調子の出ない上原、
優勝がかかった大事な試合でボコボコに打たれたんだな」
と勝手に思い込んでいたら、
先発で0-0の8回2アウト1発ホームランを浴び0-1敗戦投手に、
という試合だったんすね。
上原投手、失礼いたしやした<(_ _)>


プロ野球は年間の試合数や得点がサッカーより断然多いので、
やっぱ1点の重みが違うサッカーの緊張感が堪らんね、
と思っていたかめさん。
でも、やっぱプロ野球も1球の重みが厳しいですね。


それに比べて政治の世界の一言は軽いこと!
昨日辞任した中山前国交相は一言どころか、
3回も失言を繰り返し、撤回、撤回一部取消の挙句の
日教組はガンだ、解体発言はもう確信犯。
発言の内容もおそまつですが、
一番喜んでいるのが民主党だということを
この方は分かってるんですかね。
自民党内部からも”自爆テロだ”の悲鳴。


先日のJリーグでマリノスの中沢が敵ゴールに1点、
味方ゴール(要はオウンゴール(^^ゞ)に1点入れていましたが、
中山前国交相はオウンゴールで
ハットトリック(3得点)したようなもんです。
麻生さんは火消しに必死ですが、
この逆ハットトリックを逆転するのは容易じゃないですぞ。

沢・宮間らドラフト指名!でも、それより・・・

2008/09/26 FRI
きのうの朝刊各紙によると、米国女子プロサッカーのドラフトで
沢1巡目、宮間2巡目、荒川3巡目、大野4巡目で
それぞれ指名された、との記事。
なんだかよく分からんけど、
めでたい、めでたいと喜ぶかめさん。
さすが、世界4位の実力、
仮に男子に同じようなドラフトがあったら
絶対一人も入らんもんね(^^ゞ
さかのぼってみても、
全盛期の釜本、中田ヒデくらいのもんでしょう。


おっと、話が脱線(^^ゞ
あれ、でも、よく考えると米国女子プロサッカーって、
以前沢が在籍したんだけど倒産したんじゃなかったけ???
と、いろんな新聞やネットで見ると、
今回ドラフトをやったのは倒産した団体とは別の団体で
財政基盤は前回の団体よりしっかりしてそう。
でも、勝手にドラフトをやったはいいけど、
指名した選手がはたして入団するか怪しい雲行き。
ま、昔の不人気ロッテみたいなもんですか?
千葉ロッテファンのみなさんごめんなさい<(_ _)>
沢や大野はプロ契約をしているけど、
荒川は西友練馬店でレジ打ちをしながらプレーしているように、
女子サッカーで飯を食べていくのは残念ながらまだまだ大変。


一方、同じ日の朝日新聞にはマンチェスター・シティを
UAEアラブ首長国連邦の王族に390億円で売却した
タイの元首相・タクシン氏は200億円の利ざやを得たけど、
クーデターで国を追われタイ国内の資産を凍結されたため、
焼け石に水、の記事。
ウーン、西友でレジ打ちとは随分次元が違う話です。。。。


でも、プレーするのは選手であって、
オーナーでも、お金でもありません。
なんかサッカー雑誌にお金の話ばっかり出てくるのは、
お金を商売にしているかめさんですら、
ちょっと抵抗があります。
ボールはお金儲けの道具ではなく、蹴ってこそ楽しいもの。
かめさんもしこしこ原稿書きで稼きながら、
あと10年くらいはボールを蹴って、
ぼけ防止といきたいもんですね=^_^=

麻生さんはサッカーオタク?

2008/09/25 THU
麻生さんが秋葉原で「オタクの皆さん」
と呼びかけて若者の人気を博したのは有名な話。
実はその前に
「ジダンもトッティもキャプテン翼を見てサッカーを始めた」
という日本の漫画文化を持ちあげた話が受けて、
オタク接近(?)を試みたらしいんですね。
麻生さんは文教族として、TOTO実現に貢献したことも確かなんで、
マンガやアキバだけじゃなく、サッカーもオタク?
と期待しちゃうところですが、どうでしょう?


昨日あたりの組閣のニュースを見ていると、
麻生さんは自分のブレーンを”チーム麻生”
と呼びたがっているようですが、さすが感覚が若いですよね。
今朝の新聞で、識者と呼ばれる人たちの
麻生内閣を表するたくさんのコメントが載っていましたが、
祖父吉田茂に倣った「吉田学校」なんていうのより、
”チーム麻生”の方が数段格好良いです。


この辺が麻生さんの強みでしょうが、
先代、先々代もスタート当初は
党内の圧倒的支持やイメージ↑だったことをお忘れなく(^^ゞ

メタボとミシュラン二つ星

2008/09/21 SUN
きのうの朝日新聞に
「メタボ特需 食品・医薬品業界に特需」の記事。
特に厚生労働省から科学的効果のお墨付きを得た
特定保健用食品(トクホ)の伸びが目立つそうな。
逆に肩透かしを食っているのがフィットネス業界。
メタボ減少率の目標を達成できない健康保険組合は
後期高齢者医療制度への支援金(罰金?)が増えることから、
メタボ判定を受けた新規顧客(カモ?)を待つだけ
なはずだったんですが、消費低迷の影響もあってか、
期待通りにはいっていないようです。
要はみなさん楽してやせたい、ということですかね(^^ゞ


一方、昨日のMONEY DIARYで取り上げた
ミシュラン二つ星レストランの牛肉産地偽装。
その後朝日以外のメディアでも取り上げられ、
騒ぎが大きくなっているようですが、
米やウナギと違って、シェフが
「同じグレードの品質で比べると、
前沢牛より山形牛の方が安定して仕入れができたから」
と言っているように、あまり悪意はなさそうなんですね。
また、同じ朝日の土曜版で
ザ・ペニンシュラ東京の中華の料理長さんが
「最高級の牛肉が必ずしも中華料理に合うとは限らない。
中華に一番合ったおいしい牛肉を探し出すことが腕の見せ所です」
と言っています。


結局われら食いしん坊も、
ガイドブック頼みで楽しておいしいものを食べるよりも
自分の足で安くておいしいものを探し出すのが
一番の楽しみじゃないかと思うかめさん。
歩くのは最良のメタボ対策ですしね。
83センチとメタボまであと2センチの腹囲を気にしながら、
今日も近くのBUMB(夢の島公園内にあるフィットネスクラブ)
へ通うかめさんでした=^_^=

男は株と同じ:高ピー西川史子さんに男の品定め教えます

2008/09/19 FRI
ここ数日、高ピーキャラで人気の
形成外科医でタレントの西川史子さんに男ができた、
というんで恰好の芸能ネタに。
彼女はこれまで交際相手の条件として
年収4千万以上と公言していただけに、
元葛飾区議で福祉関連会社を経営する恋人の年収、甲斐性に
質問が集中するのは当然の成り行き=^_^=
彼女答えて曰く
「会社の登記簿や資本金、従業員数、彼の将来性などを調査中。
男の人は株と一緒」
さすが元ミス日本の傲慢キャラ(^^ゞ


でも、西川さん、銀行が融資を決めるとき資本金は全く見ませんよ。
いくら資本金が多くても食いつぶしていることも多いし、
逆に税金対策なんかで資本金を少なくしていることもあるんで。
でも、従業員数はいい線いってます。
「いくら従業員が多くても、給料が少なかったり、遅配があったりじゃ」
と言われそうですが、今の世の中、
そんな会社じゃ従業員が逃げ出しちゃいます。
よって、会社の従業員数を見るのは
男の甲斐性判定には意外といけます。
一番厄介なのは将来性ですか。
これは、それこそ株と同じでハイリスクハイリターン、
いつリーマン・ブラザース株のように
紙切れになってしまうか分からないんで、一番難しいですね。


テレビでも、細木数子さんに
「男を知らなすぎる」「傲慢キャラを演じているだけ」
と喝破されて泣き出してしまった西川さん。
年収や資本金を調べるよりも、
スクープされた時に言っていたように
「本能」のまま男を選ぶのが一番かもよ=^_^=

話してなんぼだよ、サッカー日本代表岡田監督

2008/09/15 MON
日曜夜8時からのジャンクスポーツ、
裏番組の篤姫をビデオで録画しながら
結構みているかめさん家。
最近は北京五輪後ということもあって、
メダリストの出演が目立ちます。
そんな中で好感が持てることが多いのが、
マイナースポーツの選手たち。
昨日はフェンシング銀メダルの太田選手と
ソフトボール金メダルの上野-乾のバッテリーが中心。
みんな五輪がどうのこうのより、
自分のスポーツをみんなに知ってもらいたい、
という熱意が感じられ、好感度↑でした。


ジャンクスポーツにはサッカー関係者も結構出ますが、
平均点でいくと残念ながら水準以下。
かめさんが良い印象を持っているのは、
レフティーモンスター小倉さんとキング・カズくらいですか。
他の人は、サッカー人気が安定したせいもあるんでしょうかね、
あんまりサッカーに対する愛情が感じられません。
こういったテレビを通じたメッセージというのは
影響力が大きいと思うんですけどね。


例えば、試合後のインタビュー。
日本代表の岡田監督なんかも、
フランスワールドカップ予選の頃は
結構サービス精神旺盛だったんですけどね。
最近は大物になっちゃったのか、
インタビューアーの質問を馬鹿にするような態度も見えたりして、
よろしくないですよ(>_<)
逆に俊輔は若い頃に比べると数段きちんと話すようになり好感度↑。
「察知力」が売れているのも納得です=^_^=


岡田監督も犬飼サッカー協会会長に言われて、
試合中のジャージ姿をスーツに代えましたが、
4コマ漫画で「あのジャージはパジャマ兼用?」
と突っ込まれるようにファンの目は厳しいですぞ(^^ゞ
いくらオリンピックでメダルをとっても
4年に1回しか注目されない選手たちも多いことを、
たまには思い出しましょうね、岡ちゃん=^_^=

日本一あっさりしたラーメン:王子・伊藤

2008/09/12 FRI
昨日夜のフットサルから帰ってきて、
ストレッチをしながらテレビを見ていると、
V6の東京ミシュランで過去5年間に取り上げられたラーメンの
視聴率ベスト10をやっているではないですか♪
もちろん、ストレッチそっちのけで
フットサルで空いた小腹をなだめすかしながら、
テレビにかじりつくかめさん。
今日の注目は5位にランクインした王子の伊藤です。


実はこのつれづれ日記の栄えある第1回5月24日のお題が
”日本一脂っこいラーメン”ということで
五反田の平太周というラーメン屋さんを書いたんですが、
平太周も伊藤も別の週の東京ミシュランで
優勝したことがあるんですね。
で、今日の伊藤というラーメン屋さんは
メニューがそば550円と
肉そば(値段忘れました(^^ゞ)の2つだけ。
特にこのそばと言う奴が
本当に中華そばとスープとねぎしか入っていない
あっさり味なんですが、
これが本当にう・ま・い=^_^=


本店が秋田県の角館というところにあるそうで、
かめさんも本店には行ったことはないんですが、
このスープ・麺のハーモニーは正に日本の味。
最寄駅であるJR王子駅から徒歩20分近くかかる
えらい不便な場所にあるんですが、
大満足で食べ終わって、王子駅まで歩く間
ずーと後を引くくらいいい味を出してるんですよ。
テレビのゲストが石原良純さんだったんですが、
実は大のラーメンぎらい。
他の番組でもラーメンをけなしているのを
見たことがあります。
ところが伊藤のラーメンを食べた良純さん、
生まれて初めてラーメンを完食していました。


ついでに言えばこの伊藤のラーメン、
かめさんの秋田市の実家のそばに毎晩出ていた
今は亡き”末廣”という有名な屋台のラーメン屋さんの味に
良く似た懐かしい味なんすね。
いつか何か関係あるのか聞いてみようと思っているんですけどね。
場所が不便なのが玉に瑕ですが、
かめさんが日本一あっさりしたラーメンに認定する
王子・伊藤のラーメン、ぜひぜひお試しあれ=^_^=
(あー、また本当に食べたくなった(^^ゞ)

”佐賀のがばいばあちゃん”と島田洋七さん

2008/09/11 THU
昨晩テレビを見ていると
”佐賀のがばいばあちゃん”で売れっ子の
島田洋七さんがこんな打ち明け話を。
「舞台で佐賀時代の貧乏話をすると必ず大受けするんで、
本を書いてみようと思って40以上の出版社に
原稿を持ち込んだんだけど全部だめ。
結局自費出版し、10年かけて売れ出したところ
大手出版社から声が掛かり、タイトルを代えて
現在の大ヒットにつながった」とのこと。


かめさんの場合ラッキーにも自費出版を経ることなく、
出版の話がすすんでいますが、
どれだけの人がお金を払って読んでくれるか
皆目見当がつきません。
担当編集者の方のアドバイスを受けながら、
企画案を練り、やっとプロローグを書きはじめるところ。
さっきの番組には他に
東国原宮崎県知事や小林幸子さんも登場し、
いずれも成功→どん底→再起を果たした人たちでした。
かめや投資顧問も極めて順調な滑り出しながら、
これからはどうなるか分かりません。
そんなとき一番励みになるのが、
「かめさんのこんな話を聞きたい」とか
「こんなことを書いてほしい」といった、
皆さんの生の声。


島田洋七さんもたけしや紳助の”いじり”が
本当はげみになった、と言ってました。
”いじり”でも”いびり”でも何でもok、
ぜひ皆さんの生の声をお寄せ下さい。


P.S.
おかげ様で執筆活動を本格化することになり、
明日からはMONEY DIARY又はつれづれ日記のいずれかを
毎日更新するペースにしたいと思います。
読者の皆様何卒ご了承ください<(_ _)>

 

サッカー日本代表、強さは必要条件だけど

2008/09/10 WED
今朝の朝日新聞にサッカー日本代表の人気↓の記事。
確かに視聴率や観客動員を見て、
かめさんも小さな心を痛めていました。
それどころか、会社四季報によれば、
アジアサッカー連盟主催ゲームの独占放映権料を持つ
テレビ朝日にとって、
放映権料の支払いが重荷になっている、
との記事も、うーん・・・。


これらについて犬飼日本サッカー協会会長のインタビューでは
「W杯にきちんと出たら見に来てくれる」とのコメント。
でも、犬飼さん、確かに代表の強さは
サッカー人気の必要条件には違いないけど
十分条件ではない気がするんですが、いかがでしょう?
Jリーグの観客動員が安定しているのが救いですが、
岡田監督に試合中のジャージをやめさせて、
スーツ着用を義務付けたくらいでは、ちょっと(^^ゞ


例えば現世界チャンピオンのイタリア。
国内リーグは八百長事件や暴力事件でガタガタ、
観客動員もJリーグとどっこいです。
オリンピック2連覇のアルゼンチンも似たり寄ったり、
ブラジルも、相変わらずのカオス状態のようです。
ユーロを制したスペインも、
今回の優勝を機に代表人気が高まったようですが、
育成なんかは依然各クラブ任せ。
皮肉なことに現在世界で最も運営がうまくいっているといわれ、
リーグも協会も世界一お金持ちのイングランド代表は
今回のユーロでは早々と予選敗退。
どーも、代表の実力と人気・運営は比例しないようです。


まあ、浦和レッズをリーグ随一の人気チームに育て上げた犬飼さん、
こんなことは百も承知でしょう。
新しく国の元首になった大統領や首相も就任後100日は
メディアもお手並み拝見と言うことでやさしく接します。
犬飼さんの今後の手腕発揮に期待しましょう=^_^=

橋下知事、教育委員会に切れる:ふるさと秋田も

2008/09/09 TUE
今朝のテレビによると、
橋下大阪府知事が全国学力調査の市町村別正答率の公表を拒んだ
大阪府教育委員会を”くそったれ”呼ばわりしたことで、
またもめているようです。
かめさん、財政再建のためにお役人組織や抵抗勢力と戦う
橋下さんの応援団です。
ただ、子供たちが使ったら間違いなく怒られる言葉を
知事が先生の親玉に使うのはちょっと・・・・(^^ゞ
これは素直に非を認めた方が良いですよ、橋下知事。


で、全国学力調査で2年連続で全国一位だった、
かめさんのふるさと秋田では別の問題が。
今朝の朝日新聞によると、
寺田秋田県知事も市町村別正答率を公表したいようなのですが、
東成瀬村というところは小学校1校、中学校1校しかなく、
もし公表すればかなりの程度まで
個人の成績が推定されるおそれがあるんすね(^^ゞ
実はこの東成瀬村、かめさんが勤務したことのある湯沢市から
車で1時間弱のところにあるんですね。
温泉に、紅葉に、スキー場にとそれはそれは良いところなんですが、
とんだところでプライバシーの問題が。
ただ、一定規模以下の市町村は郡単位の公表にするとか、
いくらでも手はあると思うんですけどね。
それこそ、お役人仕事打破のために
頑張りましょうよ、橋下さん、寺田さん=^_^=

アウエーの洗礼

2008/09/08 MON
昨日早朝のワールドカップ・アジア最終予選
対バーレーン戦を伝えるスポニチの1面は
俊輔や遠藤がスタンドからのレーザー光線で眼つぶしされた、
との見出し。
でも、こんなアウエーの洗礼も日本が強くなったからこそ。
2004年アジアカップで中国サポーターの反日感情爆発をはじめ、
アテネオリンピック予選での食中毒多発、
練習場にくぎなどなど枚挙にいとまがありません。


かめさんがむしろ意を強くしたのが、朝日新聞の記事。
ハーフタイムに控え室に戻ると冷房が止まっていたけど、
後半のために控え室を出ると外が涼しく感じられ、
何人かの選手は後半の方が動けるようになるなど、
かえってプラスだった、という岡田監督のコメント。
逞しいっす=^_^=
この調子で南アフリカへGO!

WC予選対バーレーン戦:苦しくなったら私の背中を見て by沢穂希

2008/09/07 SUN
皆さんに好評だったつれづれ日記ですが、
今日やっと忙中閑あり、と言う感じになったので、
久しぶりにを更新させていただきます(^^ゞ
これからも、暇ができたら、
気の向くまま更新していきますので、
MONEY DIARYとともにご愛読下さい<(_ _)>


今日のお題は、ワールドカップ・アジア最終予選の
初戦バーレーン戦しかありません=^_^=
後半中村憲剛のシュートで3-0になった時は、
ブログのタイトルを「やったぜ満点発進!」
なーんて考えていたのですが、
まさか、まさか・・・・フー(^^ゞ


とても90分の試合とは思えないほど
たくさんのことが起きましたが、
かめさんが一番に檄を飛ばしたいのが闘リ王。
でも、2点目のオウンゴールのことを
言っているんじゃありません。
サッカーはミスのゲーム、
あんなことはよくあります。
問題はミスの後、下を向いてしまったこと。
かめさんが日本代表歴代キャプテンの中で
最高のキャプテンだったと思う柱谷哲二(現V東京監督)は、
同じ状況で自分のミスから
すぐ切り替えて味方を叱咤激励していました。
昨日の状況で闘リ王の代わりに柱谷哲二がいたら、
足が止まった内田を鼓舞し、
サイドに開いていた佐藤寿人を中盤の守備に呼び戻し、
チーム全体の意思統一をしたでしょう。
もちろん、柱谷哲二と闘リ王ではポジションは同じでも
年齢やキャプテンマークの有無の違いはあります。
でも、闘リ王ならできるはずです。


例えば、北京五輪で4位となったなでしこJAPAN。
快進撃のきっかけとなったノルウエー戦の前の
選手ミーティングでの沢穂希の一言
「苦しくなったら私の背中を見て」。
これで選手は一つにまとまったそうです。
あまり知られてませんが、
かめさん的には北京語録NO1=^_^=
ま、ほかのイレブンが
センターバック闘リ王の背中ばかり見ていたら
それはそれでやばいですが、
闘リ王なら気持で引っ張れるはず。
あと7戦、きっと山あり、谷ありですが、
闘リ王のハートに期待するかめさんでした。

つれづれ日記、しばらくお休みさせていただきます<(_ _)>

2008/08/21 THU
5月24日以来、たくさんのみなさんに楽しんでいただいた
「つれづれ日記」ですが、
しばらくお休みをさせていただきます。
「MONEY DIARY」の方はこれまで同様、
毎日更新していく予定ですので、引き続きお楽しみください。


実はかめさん、セミナー講師の他に、
本を書くことになりまして、
そちらの準備に追われております(^^ゞ
このためサッカーのDVDはたまる一方、
ラーメンふらり旅もままなりません、とほほ。
てな訳で「つれづれ日記」は、
しばらくお休みさせていただきますが、
本の方が全国書店に並ぶ段階になりましたら
このHPでもお知らせしますので、
ぜひ手にとって、ご意見・ご感想などお寄せ下さい。


では、しばしの間、再見(@^^)/~~~

スポーツ選手もハイリスク・ハイリターン

2008/08/20 WED
昨日の読売新聞によれば、
中国の英雄、110M障害アテネ五輪金メダリスト劉翔選手が
北京五輪で棄権したことから、
中国のネット上には劉翔選手を罵倒する書き込みが
殺到しているそうです。
そんな、と劉翔選手に同情していたかめさんですが、
今日の各紙によれば中国メディアでも
同情論が目立つようになり、
批判が鎮静化してきたそうです。


でも、そんなお隣中国を笑えない日本。
先日もけがで出場を断念した野口みずき選手について
「痛みどめの注射を打って出られないのか」
と発言したキャスターが専門家に
「そんなマラソンは甘くありません」
とピシャリと言われていました。


いずれの国でも勝者は天まで持ち上げ、
敗者は地に叩き落とすのが常。
でも、北京でも勝者はほんの一握り、
その何十倍もの敗者がいます。
まさにハイリスク・ハイリターンの世界。
そんな多くの敗者にこそ
「頑張ったね」と声をかけてあげたい、かめさんでした。

なでしこJAPAN2-4米国:最後は佐々木監督を男に!

2008/08/19 TUE
昨日の北京五輪女子サッカー準決勝対米国戦、
残念ながらわがなでしこJAPANは2-4で敗れました。
やはり、1対1で後れをとり、
ややアンラッキーな失点もあったので、
結果はやむを得ないな、という感じ。
でも、終了間際の荒川選手の1点は
3位決定戦につながるぞ、とかめさん。
佐々木監督もなにより3点差になった後の
なでしこ達の意地を褒めていました。


この佐々木監督、就任後まだ日は浅いのですが、
沢を筆頭に選手たちからの信頼が抜群とのこと。
きっと女心が分かる監督さんなんでしょう。
3位決定戦も苦戦が予想されますが、
ぜひ思いっきりの良い戦いで、
佐々木監督を男にしてあげてください=^_^=