MONEY DIARYとつれづれ日記

2008/0601 SUN
ブログを始めて9日目、最近他人に「毎日ブログを二つも更新するの大変でしょ?」
と聞かれます。
正直に白状すると、3日目の夜、明日4日目、何書こうかなー、と少しブルーになり、
本棚を見てネタ探しをしたことがありました。
でも、案ずるより産むが易しで、翌朝の朝刊を読んでいると、ネタがたくさん浮かび、
とりあえず最初のスランプは無事乗り越えました(^^ゞ
それ以降はその日のネタは朝、新聞4紙
(日経、読売、朝日、スポニチ)を読みながら考えることにし、
一切前日に考えたり、ネタを貯めておこうなんて考えることはやめました。
むしろ、たくさん浮かんだアイデアの中からどれをチョイスしようかな、
という感じで、このブログを書く準備をすることが、毎日の楽しみ、という感じですね。

で、最近の悩みは、MONEY DIARYとつれづれ日記の垣根問題(^^ゞ
MONEY DIARYは世界経済から個人資産運用まであくまでもシビアに、
つれづれ日記はあくまでも楽しく、という予定だったのですが、
MONEY DIARYを書いていても、根が好きなんで、
ついついリラックスしてきちゃうんですよね、たはは。
逆につれづれ日記の方は、と過去のブログを振り返ってみると・・・・、
一応MONEYとは一線を画して、楽しく書けているようですね、
よかった、よかった=^_^=
でも、つれづれ日記でラーメンのことを書いていても、
「ラーメン・ファンド」のことが気になったり、
今日のMONEY DIARYで取り上げた「スシエコノミー」という本なんかは、
つれづれ日記でも、食い気先行で取り上げたくなりそうですね(^^ゞ

そんなとき、今朝の読売日曜版の
関西電力森社長のインタビューを思い出しました。
森社長は将棋四段の腕前だそうですが
「戦略を練って戦う将棋は、経営にも通じる」
といわれることに反発するそうです。
「将棋を経営に結びつけたりすると、将棋を純粋に楽しめない」と。
うん、いいですね=^_^=

かめさんもサッカーやラーメンのときは、
何も考えずに楽しむことにします。
でも、MONEY DIARYとつれづれ日記の垣根が崩れてきそうになったら・・・・・
それはそれでお許しを(^^ゞ