統計の日、ラーメンが負けるはずがない・・・(^^ゞ

2009/10/18 SUN

今日は統計の日だそうですが、
かく言うかめさん、
かなりの統計好き、アンケートフェチ(^^ゞ

 

統計の日を知った今日の読売新聞朝刊の世論調査、
民主の公約修正容認が76%。

結局マニフェストでは
衆院選の投票をしなかったかめさんとしては、

「元々マニフェストで選んだ人は少ないんじゃない?」
と納得=^_^=

ときどき政権交代があった方がよいか?と問いに対して

YESが2008年2月63%→今回75%、しない方がよい27%→19%と、

おおむね皆さんが

「危なっかしいけど、何か変わってきたから、様子をみようや」

と考えている様子が伺え、うんうんとうなづくかめさん=^_^=

 

 

でも、統計も自分が納得できる数字だと、うんうんですが、
逆もしばしば(^^ゞ

たとえば昨日の朝日新聞土曜版のアンケート
「カレーとラーメンどっちが好き?」の結果、

カレー57%対ラーメン43%に
ガビーンとショックを受けたかめさん。

サッカーでもボール保持率にこれくらいの差がついたら、

かなり一方的ですぞ゛(`ヘ´#)

もしかしたら、朝日はインドの回し者?
とあらぬ疑いをかけつつ、よーく数字を分析すると・・・

ラーメン好きの人は週2,3回食べる割合が22%と、
カレーの週2,3回派4%を大きくリード!
もしかしたらということで、Excelを使って
回答者7253人が
月に食べるラーメンとカレーの回数を詳しく計算して見ると
ラーメンがのべ13,161回、カレーがのべ10,046回と
ラーメン圧勝\(^o^)/


ラーメン愛が朝日のアンケートを打ち負かした、
記念すべき”統計の日”でした=^_^=