谷啓さん、”がちょーん”と逝く

2010/9/12 SUN
昨日訃報に接した
クレージーキャッツの谷啓さん。
偶然、10日ほど前、
友達へのメールのタイトルで
”がちょーん”とやった、かめさん、
状況は・・・


ある4日後に迫ったチケットを
初めてネットオークションに出品しようと、
1時間半くらいかけて会員登録。
落札なんかはできる段階までは進んだんですが、
出品まで可能な最終段階まで進むと
「本人確認のため1週間から10日かかります」
だとさ(>_<)


で、ネットオークションを教えてくれた友達への
”がちょーん”という
件(くだん)のメールと相成りました(^^ゞ


この”がちょーん”の語源は諸説あるようなんですが、
今朝のスポニチによれば
「麻雀の牌をツモった時に思わず発した奇声」
とのこと。
たしかに谷啓さん、
牌をツモるような手つきをしながら
”がちょーん”
って、言っていたっけ=^_^=


それにしても、
生まれてから半世紀以上経ってからも
愛され続ける”がちょーん”は
擬態語として俊逸。
いつか広辞苑に載ることを期待する、
かめさんでした=^_^=