ジョンウン先物は買えません

2010/10/1 FRI
昨日、顔が見えない北朝鮮の後継者様を
のっぺらぼう、とこのコラムでからかったら、
すぐに顔や姿が夜のニュースに(^^ゞ
でも、
スイス留学時代の写真と似ても似つかない顔に、
またまたびっくり!
国民が飢えているっていうのに、
どうしたらあんな二重あごになっちゃうんでしょうね、
まったく゛(`ヘ´#)


でも、日本や中国の歴代幕府や王朝を見ても、
長期政権になるかは三代目が鍵。
一代目は政権をとるだけあって、それなりの人物。
二代目は多少難があっても、一代目の遺産で。
さて、北朝鮮の三代目はどうか?


森平爽一郎さんの
「物語で読み解く デリバティブ入門」
によれば、
9.11の後、
アメリカの国防総省がテロ先物市場をマジに考えたそうです。
例えばフセイン政権が2003年末まで続いているか?
なんていうクエスチョンを株なんかに見立てて、
先物で取り引きすることを考えたんですね。
結局テロ先物は実現しませんでしたが、
試験的にやった大統領選挙の先物取引では、
少額とはいえお金が絡むせいか、
世論調査なんかより結果を正確に予測している、
という研究もあるそうです。


ジョンウン先物は買いか?売りか?
買い、
つまり株価が上昇する、
と予想するモノ好きはいない、
と断言する、
かめさんでした=^_^=