シーシェパードもぎゃふん!越前ガニよりクジラ

2011/2/20 SUN
シーシェパードの妨害活動で
中止に追い込まれた南極海での調査捕鯨。
クジラ好きもクジラ嫌いも
「暴力で食文化を否定するなんて許せん」
と日本人は怒ってますゾ゛(`ヘ´#)


とはいっても残念なのが、
クジラ肉の在庫がダブつき気味なこと。
調査捕鯨で獲ったクジラ肉の販売代金が
翌年以降の調査捕鯨の費用に充てられる仕組みですから、
在庫ダブつき→売り値低下→調査捕鯨費用不足
となりますから、これは由々しき事態(>_<)


とりあえずビールとクジラステーキが定番だった、
銀行時代の飲み屋さん。
4,5人で行った時、
6切れあったクジラ肉をどうするか?
いつも1切れを2人で分けたくらい、
柔らかくて、ジューシーで
牛肉なんか、ぶっ飛ぶほど旨かった=^_^=
あのお店、まだあるのかなぁ?


秋田でのしょっつる鍋の定番の一つ、
クジラ貝焼き(かやき)。
クジラの脂身と千六本に切ったなすを
しょっつるで煮て
貝焼き鍋にして食べるんだけど、
クジラの脂がナスにしみ込んで
旨いんだ、これが♪
久しぶりに食べたいっ!=^_^=


そして、給食の定番だった、
クジラの竜田揚げ!
給食に越前ガニが出てくる今の時代には、
はやんないかもしれないけど、
フィッシュ&チップスなんか
裸足で逃げ出すほど旨かったけどなあ=^_^=


そうそう、
もっと給食にクジラを使って消費拡大、
クジラ肉の人気復活で在庫一掃、
調査捕鯨費用もばっちりで、
捕鯨船に護衛艦を付けて、
シーシェパードの連中をぎゃふん!
と言わせてやりたい、
かめさんでした=^_^=