2011/3/21 MON
小さな子供の手を引いて、
西日本方面への新幹線に乗り込むお母さん、
「過剰反応かもしれませんが、放射能が心配で」


表紙で、
防護マスクをした人の写真に
「放射能がくる」
と見出しを付けた週刊AERAが謝罪。


朝日新聞の読者の声には
「確証なしに安全と言われても」
と題して
「原発安全神話を作ってきた
専門家の話は素直に聞けない」
という意見まで。


政治家はひとまず横において、
北海道から九州まで全国から集められ
毎日各局に登場する専門家の先生方、
みんな口を揃えて、
嘘をついているんですかね?(^^ゞ


名前は忘れてしまったんですが、
今朝の日テレに出ていた先生、
「放射能濃度の基準値というのは、
この数字を超えたら調査を開始しましょう、
という数字」だそうです。
ナルホド、と安心するかめさん=^_^=


「数字を気にしてストレスになる方が、
よほど体に悪い」そうです。
ナルホド、と納得するかめさん=^_^=


「避難や屋内退避の地域では
雨に気をつけなければなりませんが、
雨上がりに空がきれいなのは、
雨が空気中のチリを付着させて、
地中に落ちてくるため。
放射能も同じ」だそうです。
ナルホド、と感心するかめさん=^_^=


ちなみに橋本五郎さんに
「放射能もれ対策、今何合目?」
と聞かれたこの先生、少し考えて
「1合目です」とキッパリ。


せめて
「2,3合目あたりかな?」
と思っていたかめさんには、
結構ショッキングな数字(^^ゞ


でも、おかげでこの先生が
根拠なしに楽観的なことばかりを
話しているわけじゃないことが、
よーく分かりました。


福島県産の牛乳に
茨城県産のホウレンソウ?
気にしない、気にしない=^_^=
そんなもん、
賞味期限を1秒過ぎたようなもん♪


「放射能対策、1合目です」と答えた先生も
続けて
「でも、頂上への道筋は見えました」
だそうです=^_^=


放射能を気にしている暇があったら、
と、
改めて被災地に思いをはせる、
かめさんでした。

お問合せ・ご相談はこちら

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら
03-6359-4979
090-3540-4179

かめさんのつれづれなるまMONEYのホームページです。

株式会社かめや投資経済研究所では、いずれの金融機関からも独立した独自の視点でのんびり、ゆっくり行く長期分散投資のノウハウを、金融工学やデリバティブの視点も交えて、分かりやすくお伝えしています。

日記・コラムは、マネー情報を中心とした「MONEY DIARY」とプライベートを中心とした「つれづれ日記」の二本立て。株、債券、為替、不動産、金、オルタナティブ、投資信託など資産運用の参考にするも良し、食う、蹴る、読む情報などから、かめさんになじむも良し。ご質問、ご意見、ご感想いつでも大歓迎です。

どうぞ気軽にお立ち寄りください=^_^=

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せ

03-6359-4979
090-3540-4179

株式会社かめや
投資経済研究所

住所

〒135-0044
東京都江東区越中島3丁目1番3号 
ルネ・ベイグランデ1306