おひさま最終回:見てない人は読まないで!

2011/10/8 SAT
旅行中、いろんな人から
「のんびりしろよ」
とか
「お休み中すみません」
とかメールをもらったんですが、
実は帰ってきてからも含めて大忙しだった、
かめさん(>_<)


よって、読んでいない新聞も山積み、
今や時代に完全に取り残されています(^^ゞ
なもんで、今日はやっと見終わった
「おひさま」最終回のお話し。


この間、
かめさんと同じようにDVDを取りためたけど、
まだ最終回を見てない人に
「結局どうなったの?」
と聞かれ
「うん、すべてハッピーエンド、良かったぁ」
と答えました=^_^=


でも、こっから先、
最終回を見てない人は読まないで!


陽子(井上真央)の初恋の人、
川原はどうなっちゃったんだろう?


陽子の目の前で恋人・タエとの結婚を宣言し、
満州に渡った川原。
でも夢破れ、最愛の人も失って、
失意のうちに帰国、
月の沙漠の悲しいメロディが流れる中
「さようなら陽子ちゃん、もう会うことはないと思う」
「よかったよ(陽子の)初恋が実らなくて」
「じゃ」
と安曇野を立ち去ります。


大好きだった「おひさま」の中でも、
川原とタエの話は別格、
光り輝いていました。
それだけに川原には幸せになってほしかったんです。


ハッピーエンドの「おひさま」で、
悲しい話が最後まで心に残る、
かめさんでした(>_<)